77. スペイン語の早口ことば7選・できるかな?

目安時間:約 7分

スペイン語の早口ことば7選です。早く言えてもいえなくても楽しんでください!巻き舌の早口ことばもあるし、スペイン語の勉強になるはずです。

 

 

Trの発音の練習

Tres tristes tigres 3頭の悲しい虎たち
tragan trigo en un trigal. 小麦畑小麦貪り食う。

 

ミママメミマ

Mi mamá me mima 私のお母さん私を甘やかす
y yo mimo a mi mamá. そしては私のお母さん甘やかす。

 

mimarは「かわいがる」という意味もあります。

 

巻き舌の練習

El perro de San Roque サン・ロケ
no tiene rabo しっぽない
porque Ramón Ramírez なぜならラモン・ラミーレスが
se lo ha cortado. 切っちゃったから。

 

San Roqueというのは地名です。

 

かばのしゃっくり

El hipopótamo Hipo かばのイポは
está con hipo. しゃっくりをしている。
¿Quién le quita el hipo がしゃっくりを取るの?
al hipopótamo Hipo? かばのイポから。

 

 

早口ことば

Un trabalengüista 1人の早口ことば士
muy trabalenguado とても早口ことばに長けた人が
creó un trabalenguas 一つの早口ことば創った
muy trabalenguoso. とても難しいのを。
Ni el mejor trabalengüista 一番すごい早口ことば士も
ni el más trabalenguado 早口ことばに一番長けている人も
pudo trabalengüear 早口ことばができなかった
aquel trabalenguas あの早口ことば
tan trabalenguoso. そんなにも難しいものを。

 

早口ことばのことをスペイン語で「trabalenguas」と言います。他の言葉「早口ことば士」や「早口ことばに長けた」、「難しい」などと訳してあるものは言葉遊びで創作されたものです。

 

「Ni~ni~pudo」は「~も~もできなかった」という意味です。

 

 

lの発音の練習

Nadie silva como silva Silvia, 誰もシルビアが口笛を吹くようには吹けない
y si alguien silva como silva Silvia, それでもし誰かがシルビアが口笛吹くように吹いたら
es porque Silvia le enseñó a silvar. それはシルビアが口笛を吹くことを教えたからだ

 

 

じゃが芋

Pepe Pecas pica papas con un pico, ぺぺ・ペカスはつるはしじゃが芋切り刻む
con un pico pica papas Pepe Pecas. つるはしでじゃが芋を切り刻む、ペペ・ペカスは。
Si Pepe Pecas pica papas con un pico, もしペペ・ペカスがつるはしでじゃが芋を切り刻むなら、
¿dónde está el pico con que そのつるはしはどこにあるんだ?
Pepe Pecas pica papas? ペペ・ペカスがじゃが芋を切り刻むそれは。

 

Pecasというのは「そばかす」という意味ですが、ここでは名字として扱われています。「Pepe」というのは男性の名前「José」の愛称です。

 

 

スペイン語の早口ことば7選・まとめ

スペイン語の早口ことば7選、いかがでしたでしょうか?楽しんでいただけましたでしょうか?どれか好きなのはあったでしょうか?どれが難しかったでしょうか?

 

 

68. シエリトリンドの歌の意味・アイアイアイアイと繰り返す理由

目安時間:約 8分

今回はメキシコの有名な曲、シエリトリンドの歌の意味をひも解いていきます。さびの部分「アイアイアイアイ」と「アイ」を4回も繰り返しているのにはどういう意味があるでしょうか?その説明も後程解説いたします。

 

 

シエリトリンドの意味

まずタイトルのシエリトリンドはスペイン語で「Cielito lindo」と書きます。歌詞の中にも頻繁に出てきます。「Cielito」は「Cielo(空)」に縮小語尾が付け加えられている状態です。

 

「Cielo」の最後の「o」を取って縮小語尾「ito」を付け加えて「Cielito」となって愛情が込められた言い方になっています。

 

「lindo」は形容詞で「Cielito(空)」にかかっています。「美しい」とか「かわいい」という意味です。だから「Cielito lindo」で愛情を込めて「美しい空」…

 

でも別に空を見上げて「美しい空よ」なんて言っているわけではありません。この場合、かわいい女性に向かって「Cielito lindo」と呼んでいるのです。スペイン語圏の人たちはかわいい女性を呼ぶときに、ありとあらゆる素敵な修飾形容詞や名詞を使う習性があるんですね…

 

 

シエリトリンドの歌の意味

Ay, ay, ay, ay そんなに泣いて…
Canta y no llores 泣かないで歌を歌ってごらん
Porque cantando se alegran, だって歌を歌えば陽気になるから
Cielito lindo, los corazones がね、かわいい人

 

De la Sierra Morena, モレナ山脈から
Cielito lindo, vienen bajando 下りてくるんだ、かわいい人よ、
Un par de ojitos negros, 黒いつぶらな瞳
Cielito lindo, de contrabando 山賊がね、

 

Ese lunar que tienes, 君のそのほくろ
Cielito lindo, junto a la boca のそばにある、ねえ、かわいい人、
No se lo des a nadie, それを誰にもあげないで
Cielito lindo, que a mí me toca 僕のものだから

 

Ay, ay, ay, ay そんなに泣いて…
Canta y no llores 泣かないで歌を歌ってごらん
Porque cantando se alegran, だって歌を歌えば陽気になるから
Cielito lindo, los corazones がね、かわいい人

 

こちらのブログにアナガブリエルが歌うシエリトリンドを載せてあります(筆者の雑記ブログです)。

 

 

シエリトリンドの歌の意味解説

この歌の状況は、ワンワン泣きじゃくっているかわいい女性に対して、「もうそんなに泣かないで、起こってしまった出来事のことは忘れて、歌でも歌って気を晴らそうよ」となぐさめているという場面です。

 

なんでワンワン泣いているかというと、追剥にやられたんですね、かわいい女性が。お財布も大きな荷物も指輪もネックレスも全部持っていかれてしまったかもしれません。

 

ところはスペインのモレナ山脈(シエラ・モレナ)、荒涼とした山脈は山賊の住み家となっていて、そこを通る旅人はよく、かわいい目をした女の山賊に身ぐるみはがされて泣かされるという事例が昔はあったそうです。

 

シエリトリンドの歌を1882年に世に広めたのはメキシコ人のキリノ・メンドサ(Quirino Mendoza)ですが、彼はスペインに昔からあった歌を拾ってきて、磨きをかけてメキシコで公表したのですね。だから、歌のシナリオはスペインのモレナ山脈なのです。

 

歌詞を訳すときは、「Cielito lindo」を全部消すと意味がわかりやすくなると思います。

 

さて、さびの部分「Ay, ay, ay, ay」の「Ay」は「まあ!」という感じの感嘆詞です。「Ay」一つだけの場合は大抵後に何か文が加わります。「まあ、なんてきれいなお花でしょう」といったいい意味で使われることもありますし、「まあ、なんてひどい話でしょう」といった悪い話にも使われます。

 

「Ay」が連発されている場合(このシエリトリンドのような場合)はいい意味ではなくて、悪い方、「困った」ときに使われます。シエリトリンドの歌のシーンでは、女性が全然泣き止まなくて困ってしまって発せられている言葉です。

 

ちなみに、別に覚える必要はないですが、「Ay, ay」と2回言うことはないです。「Ay, ay, ay」と3回言うことはあります。「Ay, ay, ay, ay」と4回言うこともあり、「Ay, ay, ay, ay, ay」と5回言うこともあります。「Ay, ay, ay, ay, ay, ay」と6回言うこともあることはあります。それ以上はないでしょう。長すぎます(笑)。「困ったもんだ」という意味です。

 

「Un par de」というのは「一対の」という意味です。目は二つありますから。「ojo」は「目」という意味で二つだから複数になって「ojos」です。それに縮小語尾が付け加わって「ojitos」となります。この場合「小さい目」という意味ではなくて「魅惑的な目」という意味です。

 

「contrabando」というのは「密売」のことですが、ここでは「悪党」や「山賊」と訳す方が適当です。

 

「a mí me toca」というのは「私の番だよ」というときによく使われる表現です。

 

 

シエリトリンドの歌の意味・まとめ

悲嘆にくれている人に「元気を出して」と励ましている素敵な歌です。実際、歌うと元気が出てきます。

 

メキシコの海岸のレストランなどで食事中、マリアッチが寄ってきたら、是非、このシエリトリンドをリクエストして歌ってもらってみてください。自分で歌えればもっと楽しいです!

 

 

47. メキシコの誕生日の歌「ラス・マニャニータス」の歌詞と意味

目安時間:約 6分

ここでは、メキシコの誕生日の歌「ラス・マニャニータス(Las Mañanitas)」の歌詞とその意味を見ていきます。メキシコでは、お誕生日には普通、ケーキを食べる前に歌います。

 

ラス・マニャニータス(Las Mañanitas)の歌詞と意味

 

Éstas son las mañanitas これらはすがすがしい朝の歌
que cantaba el rey David. ダビデ歌っていた
Hoy, por ser día de tu santo, 今日君の誕生だから
te las cantamos a ti. 僕たちは君にそれを歌うよ
Despierta, mi bien, despierta. 目を覚まして、愛する人、目を覚まして
Mira que ya amaneció. 見てごらん、ほらもう夜は明けたんだよ
Ya los pajaritos cantan. もう小鳥たちは歌っている
La luna ya se metió. はもう沈んでしまったよ

 

「La mañana」というのは「朝」という意味です。「La mañanita」というのは「朝」に縮小語尾が付け加えられた形でこの場合、朝に対して愛情が込められています。「Las mañanitas」というのは、その複数形です。

 

「これらは、ダビデ王が歌っていたラス・マニャニータスです」ということで、ここではラス・マニャニータスを「すがすがしい朝の歌」と訳しました。歌の状況としては、好きな女性のお誕生日の朝に、女性の窓辺に来て歌を捧げている(セレナーデ)という感じです。ちなみにセレナーデのことをスペイン語ではserenata(セレナータ)と言います。

 

好きな女性のお誕生日の朝に、マリアッチの楽団を率いて彼女の窓辺に歌を捧げにきている男性を想像していただけるとありがたいです。ついでに、メキシコの家の窓には泥棒が入らないように鉄格子(rejas)が付いているのも想像していただけますか?

 

さて、ダビデ王とは、紀元前1,000年位の聖書に出てくるイスラエルの王様のことですよね?メキシコで最もポピュラーな歌に、なんでイスラエルの王様が出てくるのでしょうか?

 

ダビデ王のときは王国も繁栄して、理想的な王様だったそうですが、それだけでなく、この王様、詩も書いて、詩を書いたら家来たちに毎朝歌っていたとか。でも、ラス・マニャニータスを歌っていたかどうかは疑わしいですよね。

 

この「Las mañanitas」という歌、19世紀には確かにあった形跡が残っていて、でもそのときには歌詞に「el rey David」は入っていなかったそうです。

 

その後、1914年、メキシコ人のManuel Ponceがこの歌を編曲して世に広めることに貢献したようで、このManuel Ponceが歌詞を変えたんじゃないかという意見もあってありえるかな、と思っています。

 

それから、お誕生日のことはスペイン語で「cumpleaños」と言います。「día de tu santo」というのは「君の聖人の日」です。キリスト教圏の人たちは大抵、聖人(santo)の名前が付いています。自分の名前の日というのがあって、(例えばdía de San Pedroとか día de San Angel とかdía de Santa Martaなど)お祝いをします。

 

昔は、生まれた日の聖人の名前をその赤ちゃんの名前にしていたのかもしれません。だからお誕生日と名前の日が同じ日だったのかもしれません。今はお誕生日と名前の日と両方祝う人もいますが、お誕生日だけ祝う人の方が大半だと思います。

 

「cantamos」と「cantan」が出てきますね。動詞cantar(歌う)の現在形です。

 

「pájaro」というのは鳥のことで、その言葉に縮小語尾が付いた形が「pajarito」です。この場合、「小さい」という意味が加わって「小鳥」という意味になります。

 

「mi bien」というのは「愛する人」と訳しましたが、普段は使われません。

 

「se metió」というのは「入り込んだ」という意味です。

 

 

メキシコの誕生日の歌・まとめ

メキシコではお誕生日にはこの「Las mañanitas」の歌を歌います。まだ勉強していない、点過去や線過去なども出てきますが、どんな意味なのかわかっていただけたならうれしいです。

 

 

 

最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

ランキング、クリックしてください♡

ページの先頭へ