120. 弟をスペイン語に翻訳、兄弟、姉妹、兄、姉、妹の例文

目安時間:約 6分

弟をスペイン語に翻訳すると何でしょうか?ここでは、スペイン語で、弟、兄、兄弟、姉、妹、姉妹の言い方と「弟がいます」などの例文も挙げていきます。

 

 

弟をスペイン語に翻訳

以下に、「弟」や「兄弟」などのスペイン語での言い方を示します。

 

日本語 スペイン語
hermano menor
兄弟(兄か弟) hermano
兄弟たち(複数の兄弟、姉妹を含む場合も) hermanos
hermano mayor
hermana mayor
姉妹(姉か妹) hermana
姉妹たち(複数の姉妹) hermanas
hermana menor

 

 

弟、兄弟、兄、姉、姉妹、妹のスペイン語の例文

Tengo un hermano menor. 私は弟が一人います
¿Ah ? ¿Cuál es? あ、そうなんですか?どれが?
Es el que tiene el lazo. 投げ縄を持っているです。

「弟がいます」などは「弟を持っています」という言い方をします。動詞tener(持つ)を使います。直接目的語が人の場合は前置詞「a」がつきますが、動詞tenerには付きません。「投げ縄を持っている」も同じ動詞tenerを使っていますね。

 

 

¿Tienes hermanos? 君は兄弟はいますか?
. tengo sólo un hermano. ¿Y tú? はい。兄弟が一人だけいます。君は?
Yo tengo dos hermanos, un hermano mayor y una hermana menor. 私は二人兄弟がいます。兄と妹です。

 

¿Cuántos hermanos tiene Ud.? あなたは何人の兄弟がいますか?
Tengo tres hermanas. Todas son mayores. 3人の姉妹がいます。全員姉です。
O sea que usted es la más chiquita. つまりあなたが末っ子なんですね。
Así es. その通りです。

 

姉が複数になって「hermanas mayores」となります。弟が複数のときや、妹が複数のときは、「hermanos menores」や「hermanas menores」となります。

 

末っ子が男の場合は「el más chiquito」で「一番小さい人」という意味なので、必ずしも兄弟だけに使うわけではありません。「chiquito」という言葉は「chico(小さい)」に縮小語尾が付いている形です。「despacito(デスパシート)」や「poquito(ポキート)」のような感じですね。縮小語尾についてはこちらの記事に詳しく記載しています。

 

兄弟についての会話の記事はこちらにも記載しています。

 

 

弟をスペイン語に翻訳・まとめ

日本語では「弟がいます」とか「兄がいます」と言うのが普通ですが、スペイン語ではあまり、「弟」とか「兄」と区別せず、「Tengo un hermano(兄弟が一人います)」と言います。それは、日本語のように、「弟」、「兄」といった言葉がなく、「hermano menor」、「hermano mayor」といった2語になってしまうからだと思います。

 

だから、「弟がいます」と言いたいときは、「Tengo un hermano.」と言って全然問題ないです。もちろん「Tengo un hermano menor.」と言ったっていい訳ですけれど。

 

 

59. スペイン語の会話で兄、姉、弟、妹と言いたい時は何て言う?

目安時間:約 6分

ここではスペイン語の会話で兄や姉、弟、妹と言いたいときに何と言うかなど勉強していきます。出会って間もない人との会話では兄弟や家族のことを話題にすることもよくあることだと思います。そんな家族のことについて話す会話例をご紹介します。

 

スペイン語会話・兄、姉、弟、妹など

¿Tienes hermanos? 兄弟はいる?
¿Cuántos hermanos tienes? 兄弟は何人いる?
Tengo cuatro hermanos. 4人兄弟です。
Dos hermanos y dos hermanas. 兄弟が2人姉妹が2人。
Mi hermano mayor es casado. 私の結婚してます
Tiene un hijo pero pronto van a ser dos porque su esposa está embarasada. 兄は1人息子がいるけどもうすぐ二人になります。奥さん妊娠してるから

 

 

親しみを込めて言っています。もう少し話しているお相手に対して距離感を置いた言い方にしたい場合は「tienes(君は持っている)」の代わりに「tiene(あなたは持っている)」にしてください。

 

「hermano」は兄か弟。「hermana」は姉か妹です。区別を付けたい場合は年上の人には「mayor」を後に付けて、年下の人には「menor」を後に付けます。「hermanos」と複数になった場合は男兄弟たち、または、男兄弟と女姉妹が混ざっている場合があります。

 

 

Mi hermana mayor está trabajando en una companía muy grande. 私のとても大きな会社で働いています。
Es secretaria. 彼女は秘書です。
Mi hermano menor está estudiando en la universidad. 私の大学勉強しています。
Tiene novia y se llevan muy bien. ガールフレンドがいてとても仲がいいです。
Mi hermana menor acaba de cumplir diecisiete y todavía está en la prepa. は17歳になったばかりで、まだ高校に通っています。

 

「prepa」というのは「preparatoria(高校)」の略です。

 

 

¿Todos viven en tu casa? みんな君の住んでいるの?
No. La familia de mi hermano mayor vive en Oaxaca. いいえ。お兄さん家族はオアハカに住んでいます
Mis otros hermanos viven conmigo. 私の他の兄弟たちは私と一緒に住んでいます。
También viven conmigo mis papás, mis abuelos maternos y mi tía. 私の両親と、母方の祖父母叔母私と一緒に住んでいます。
Somos nueve en la casa. 私たちは9人家族です。(家に9人います)

 

他の家族のスペイン語の単語はこちらの記事に記載してあります。

 

 

スペイン語会話・兄、姉、弟、妹・まとめ

いかがでしたでしょうか?使えそうなフレーズはありましたでしょうか?

 

日本語では「お兄さん」とか「弟」と使い分けて言いますが、スペイン語圏では普通「hermano」と言うのでお兄さんかもしれないし、弟かもしれないわけです。見た目で判断するしかないこともしばしばです。

 

 

最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

    ランキング、クリックしてください♡

    ページの先頭へ