スペイン語初級のテキスト(音声付き)リンク集(基本を覚えて学ぶ)

目安時間:約 10分

スペイン語初級の文法テキストのリンクをまとめました。スペイン語の初級テキストをお探しの方におすすめです。語学の解説書として使ってください。この他に参考書を買わなくても、スペイン語をゼロから勉強する方が無料で学べて十分効果が出る教材です。

 

CD付の本を購入しなくても、音声付きですので、順番に学んでいけば、スペイン語の初級レベルの文法がすべてわかるようになって発音もできるようになります。量が多いので、初級と初中級に分けてあります。初級は本当にスペイン語初心者の方向けです。初中級はスペイン語力が初心者レベルではない方、直説法現在形の知識がある方のためのテキストリンク集です。

 

日本語でしっかり文法の学習をする他にも、旅行に行かれる方のための会話や単語集、楽しむための歌やことわざなども入っています。市販のテキスト一冊を購入する必要はありません。

 

スペイン語初級の文法テキスト(入門編)

  1. スペイン語の読み方マスター
  2. スペイン語の挨拶
  3. 人を紹介する時の会話
  4. 名前は何ですか?
  5. お国はどちらですか?
  6. スペイン語のアクセントの位置
  7. 男性名詞、女性名詞
  8. 不定冠詞と「何ですか」
  9. スペイン語の数字
  10. スペイン語のアルファベット
  11. 定冠詞と「どこですか?」
  12. 学部の名前と「学生さんですか?」
  13. 修飾形容詞
  14. 主語人称代名詞と動詞ser
  15. 動詞serの現在形と国の形容詞
  16. 職業の言い方と動詞ser
  17. 人や物の特徴や性質を表す形容詞と動詞ser
  18. 動詞estarの現在形と形容詞
  19. 「います」「あります」のhay
  20. スペイン語の色
  21. ar規則動詞の現在形
  22. Mucho, poquito, despacitoの意味
  23. ¿Por qué? とporque
  24. ¿Cuándo? とcuando
  25. 「何と言いますか?」と英語と似ている言葉
  26. ¿Quién?と家族メンバーの言い方
  27. ¿Cómo es?と ¿Cómo está?
  28. スペイン語の足し算、引き算、掛け算、割り算
  29. er規則動詞の現在形
  30. 不規則動詞ver, hacer, querer, tener の現在形活用
  31. 指示形容詞この、その、あの
  32. 何歳ですか?
  33. 所有形容詞
  34. ir規則動詞の現在形
  35. 規則動詞の現在形活用まとめ
  36. どこに住んでいますか?
  37. es のまとめと材料の名前など
  38. 動詞estar のまとめ
  39. 旅行で役立つ会話
  40. 現在や未来を表す時の表現
  41. Es+形容詞+不定詞(動詞の原形)
  42. 指示代名詞
  43. 所有代名詞
  44. 命令文50選(文法ではありません)
  45. 不規則動詞ir, volver, conocer, saber の現在形活用
  46. 不規則動詞venir, traer, salir, decir の現在形活用
  47. メキシコのお誕生日の歌(過去形なども出てきますが)
  48. ¿Verdad?の意味と現在形の復習
  49. otro, otra, otros, otras
  50. おめでとう!
  51. 天候に関わる表現
  52. 何時?何時に?時間の表現
  53. メキシコでの電話の受け答えの仕方
  54. 不規則動詞cerrar, preferir, pedir, servir の現在形活用
  55. 不規則動詞dormir, jugar, dar, oír の現在形活用
  56. 未来を表す ir a + 不定詞(動詞の原形)

 

 

スペイン語初中級の文法テキスト(基礎編)

  1. レストランで使うスペイン語
  2. 現在進行形
  3. 家族のことについて話す会話
  4. 直接目的語代名詞
  5. スペイン語の質問文 50 選
  6. 助動詞
  7. 動詞tener を使った表現
  8. 個人情報の記入の仕方
  9. 前置詞
  10. 縮小語尾
  11. también と tampoco
  12. Cielito Lindo の歌
  13. スペイン語の早口言葉
  14. ~しなければならない
  15. ホテルやレストランの予約を取る
  16. nadie, alguien
  17. nunca, jamás, casi nunca
  18. nada, algo, un poco, todo, mucho
  19. ninguno, alguno
  20. 季節、曜日、日付
  21. 12星座
  22. 教育システムや科目
  23. 疑問詞を使った疑問文
  24. 10年間、序数、セメスター
  25. 形容詞の比較級
  26. 再帰動詞
  27. 間接目的語代名詞と直接目的語代名詞
  28. お話 La nube y la duna
  29. 点過去と線過去
  30. 線過去不規則動詞
  31. 点過去不規則動詞 ver, hacer, querer, tener
  32. 点過去不規則動詞 estar, ser, ir, saber
  33. 点過去不規則動詞 venir, traer, decir, poder
  34. 点過去不規則動詞 poner, componer, seguir, impedir
  35. 点過去不規則動詞 dar, dormir, jugar, oír
  36. ことわざ、名言、言い回し
  37. 点過去不規則動詞 preferir, pedir, servir
  38. 点過去不規則動詞 haber, conseguir, suponer, empezar
  39. 点過去不規則動詞 repetir, corregir, vestir, despedir
  40. 点過去と線過去の違い
  41. お店で使えるフレーズ
  42. me gusta
  43. 間接目的語の動詞
  44. serとestarの違い復習
  45. 好きだった、痛かった、興味を持った
  46. A mí tampoco me pareció interesante.
  47. 間接目的語の動詞(点過去と線過去の例文)
  48. 兄弟姉妹を使った例文
  49. 未来形
  50. スペイン語と英語でスペルが似ているもの
  51. seguir+現在分詞
  52. 形容詞最上級
  53. para と por の違い
  54. hacer のスペイン語の例文
  55. スペイン語の付加疑問文
  56. 現在完了

 

スペイン語初級及び初中級テキスト・まとめ

スペイン語を勉強したいけれど、どうしたらいいかわからない方のための学習の方法は、このテキストリンク集を順番に勉強していくことです。文法以外のものも入れてあります。それは必ずしも、スペイン語を勉強されている方が試験を受けることを目標にしているとは限らないと思ったからです。ですので、例えば、初級レベルで「命令文」が入っていますが、それは、文法ではなく、会話の中でよく使われるので、知りたい方もいらっしゃると思い、入れてあります。

 

同じく、会話の例文や歌、お話、ことわざなどは「このレベルで理解できるはず」というものではありません。言葉というのは、もともと人とのコミュニケーションをとるためのものなので、ゼロからスペイン語を始める方があいさつ文の中で、中級レベルの接続法現在形を知らずに学んでいることもあります。言葉を楽しんでいただけるために、文法以外のものも入れてあることをご了承ください。

 

ただ、スペイン語検定試験やDELEの試験を目指していらっしゃる方々のために、「初級」には西検 6 級、DELE A1 で必須の直説法現在をカバーしてあります。初級が終わると、スペイン語で挨拶や自己紹介ができるようになり、タクシーやレストラン、買い物や予約を取ったりするときに意思を伝えることができるようになります。また、簡単な内容の会話を交わせるようになります。

 

「初中級」には西検 5 級や DELE A2 を目指している方のために、直説法の現在進行形、未来形、点過去、線過去、現在完了形をカバーしています。その他、直接目的語と間接目的語、Me gusta などもこちらに入れてあります。初中級が終わると、趣味や休暇中の出来事についてなど、身近な話題を話せるようになります。会議で意見を述べることもできるようになります。

 

初級や初中級以上のためにも記事を更新していますので中級、上級へと学びを深めていってください。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

★スペイン語が話せるようになりたいと思いませんか?スペイン語俱楽部メルマガ会員に登録すると、初心者のためのスペイン語オンラインコースについての情報が 7 日間に渡ってメールで届きます。ご登録は↓ こちらからできます。スペイン語を既に勉強されている方も、ご相談に応じることができますので、ご登録されてからお気軽にお問合せください。
お名前  
メールアドレス

 

115. me encanta のスペイン語の意味は「私は大好き」(文法の勉強)

目安時間:約 11分

「me encanta」のスペイン語の意味は「私は大好き」です。あれ?前回、「me gusta mucho」は「私は大好き」と勉強したばかりです。「me encanta」の方がニュアンス的に「めっちゃ好き」みたいな感じです。「me encanta」の動詞の原形encantarは、動詞gustarと同様に「間接目的語の動詞」です。

 

今回も、他の「間接目的語の動詞」も合わせて、文法の勉強です。

 

 

me encanta のスペイン語の意味は「大好き」

「me encanta」の動詞の原形は「encantar(魅了する、うっとりさせる)」です。この動詞も「me gusta」の動詞「gustar(好きである)」と同じように、「間接目的語の動詞」なので、基本的に、活用変化は第三人称単数形の「encanta」と第三人称複数形の「encantan」だけです(Me encantas muchoー君のことが大好きだよーと第二人称で活用させることもありますが…)。

 

 

「me encanta +名詞(単数形)」で「私は~が大好き」

Me encanta la cultura maya, sobre todo las pirámides. 私はマヤ文化(文明)が大好きです。特にピラミッドが。

主語は「マヤ文化」です。「文化」が単数形なので「encanta」になります。直訳すると、「私にとって、マヤ文化はうっとりさせます」という感じです。

 

「マヤ文化は私をうっとりさせる、魅了する」と訳した方がわかりやすいとは思うのですが、そう訳してしまうと、「私を」が直接目的語になってしまって、「彼がマヤ文化が好き」な時、直接目的語代名詞の「lo」を使ってしまうという間違いを引き起こすかもしれません。

 

「me」は直接目的語代名詞も間接目的語代名詞も同じ形ですが、「彼に」という間接目的語代名詞は「le」で、直接目的語代名詞と違うので注意が必要です。「Me encanta」の「Me」は「間接目的語代名詞のMe」です!再帰動詞の再帰代名詞でもありません。

 

 

「me encanta +動詞の原形」で「私は~するのが大好き」

Me encanta hacer tortillas con harina de maíz. 私は白とうもろこしでトルティーヤを作るのが大好きです。

 

「me encantan +名詞(複数形)」で「私は~が大好き」

Me encantan los bebés. 私は赤ちゃんが大好きです。

 

文法の勉強ー間接目的語の動詞

では、「大好き」という感情を持っている人が「私」以外だったら、どう言うでしょうか?「Me gusta(私は好き)」の時と同じで、間接目的語代名詞で表します。

 

大好きなものが単数 大好きなものが複数 意味
Me encanta Me encantan 私は大好き
Te encanta Te encantan 君は大好き
Le encanta Le encantan あなた(彼、彼女)は大好き
Nos encanta Nos encantan 私達は大好き
Les encanta Les encantan あなた方(彼ら、彼女ら)は大好き

 

もちろん、「me gusta」の記事で説明しているように、強調したり、誰かをはっきりさすために、以下のような追加の情報を付け加えることもできます。

 

A mí me encanta.
A ti te encanta.
A usted le encanta. A él le encanta. A ella le encanta.
A nosotros nos encanta. A nosotras nos encanta.
A ustedes les encanta. A ellos les encanta. A ellas les encanta.

 

 

me encanta と me gusta 以外の「間接目的語の動詞」

「me encanta」や「me gusta」のような文型となる「間接目的語の動詞」は他にもいろいろあります。よく、再帰動詞と混同する場合があるかもしれませんが、再帰動詞の場合は、再帰代名詞と動詞の人称が同じです。そして、再帰代名詞は「me, te, se, nos, se」なので、第三人称が違うから、間接目的語代名詞と区別がつくと思います。

 

直訳 意訳
Me agrada estar contigo. 私にとって君と一緒にいることが嬉しい 私は君と一緒にいることが嬉しい。
Me importa tu consejo. 私にとって君の忠告重要だ 私には君の忠告が重要だ。
Me parece bien. 私にとってよく思える 私はいいと思う。
Me duele el estómago. 私にとってお腹痛い 私はお腹が痛い。
Me interesa ese negocio. 私にとってそのビジネス興味深い 私はそのビジネスに興味がある。
Me aburre estar solo. 私にとって一人でいることが退屈させる 私は一人でいることに退屈している。
Me molesta esa persona. 私にとってその困らせる 私はその人が嫌だ。
Me faltan cincuenta dólares. 私にとって50ドル足りない 私は50ドル足りない。
Me queda bien la falda. 私にとってスカートはよく合う 私にはスカートがちょうどいい。

 

「parecer(思える)」は「Me parece bien(私によく思える)」の他、修飾形容詞と組み合わさることが多いです(例:「Me parece interesante(私には面白そうに思える)」)。

 

「duele」の動詞の原形は「doler(痛む)」で不規則動詞(「o」が「ue」に変化しています)です。

 

「solo」は「男性が一人」という意味で、「女性が一人」の場合は「sola」です。

 

間接目的語代名詞を「Me」以外のものに変えて練習してみてください。

 

動詞の後に来ている主語を他の言葉に変えて練習してみてください。その場合、主語が複数の時は、動詞が第三人称複数形になるようにしてください。

 

me encanta のスペイン語の意味・まとめ

「me encanta」のスペイン語の意味は「私は大好き」です。日本語では「私」が主語になりますが、スペイン語では「私」は「間接目的語」になります。こういった文型になる動詞を「間接目的語の動詞」といって、スペイン語ではよく使います。

 

例えば、「dar(与える)」という動詞は「Te doy un regalo.(君に私はプレゼントをあげる)」と言えば、普通の動詞です。でも、「Me doy cuenta.(私は気が付く)」と言えば、再帰動詞(darse)です。

 

そして、「Me da miedo la altura.(私は高さが怖いー私にとって高さが怖さを与える)」といった、「間接目的語の動詞」として使われることもあります。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

★スペイン語が話せるようになりたいと思いませんか?スペイン語俱楽部メルマガ会員に登録すると、初心者のためのスペイン語オンラインコースについての情報が 7 日間に渡ってメールで届きます。ご登録は↓ こちらからできます。スペイン語を既に勉強されている方も、ご相談に応じることができますので、ご登録されてからお気軽にお問合せください。
お名前  
メールアドレス

 

 

114. me gusta の意味は「好き」。活用を直訳しながら文法解説!

目安時間:約 13分

「me gusta」の意味は「好き」です。では、活用はどうなるでしょうか?活用を直訳しながら文法を解説していきます。…というのも、このスペイン語の「me gusta」というフレーズ、日本語とちょっと違う使い方なので、難しいと感じるかもしれないからです。でも、大丈夫。ちゃんとわかるように説明していきます。

 

 

me gusta の意味は「好き」

「me gusta」の意味は「好き」です。「no me gusta」の意味は「嫌い」です。どちらもよく使われるフレーズです。

 

誰が好きという感情を持っているのか?というと、この場合「私」です。

 

何を好きなのか?というと、「me gusta」の後に来る物、または、「me gusta」の前に来る物を好きなのです。物が単数の場合に「me gusta」となり、好きな物が複数の場合は「me gustan」となります。「~することが好き」というように、他の動詞の原形が名詞の代わりにに来る場合は「me gusta」と単数扱いになります。

 

動詞の原形は「gustar」で、「好きである」という意味です。

 

この「gustar」のような動詞は活用が第三人称単数形と第三人称複数形でしか使われず(例外あり・後述)、このような動詞のことを、「間接目的語の動詞」と呼んだりしています。

 

なぜ、「間接目的語の動詞」と呼ばれるかというと、これらの動詞はいつも、間接目的語代名詞が伴うからです(直接目的語は必要ありません)。「me gusta」の場合「me(私に)」が間接目的語代名詞ですね。

 

Me gusta el café con leche. 私は牛乳入りコーヒーが好きです。
Me gusta levantarme temprano. 私は朝早く起きるのが好きです。
Me gustan los tacos. 私はタコス(複数)が好きです。
No me gusta comer la comida picosa. 私は辛い食べ物食べるのは好きではありません。
A mí no me gusta mucho ese vestido. 私はそのあまり好きではありません
A mí me gusta jugar con los niños. 私は子供たち遊ぶのが好きです。
El té verde me gusta mucho a mí. 私はすごく好きです。
Ese color no me gusta. 私はそのが嫌いです。

 

「levantarme」は再帰動詞ですね。

 

A mí」は「me」と同じ意味で、この場合「私」を表しますが、強調するために使っています。「A mí」を「me」の代わりに使うことはできません。

 

「Me gusta el café con leche」を直訳すると、「私にとって、牛乳入りコーヒーが好きです」で、主語は「私」ではなく、「牛乳入りコーヒー」になります。

 

「私は~が好き」と言いたいときは、「Me gusta~」か「Me gustan~」と覚えておいてください。

 

例外として「Me gustas(私は君が好きだよ)」とか、「¿Te gusto?(君は私のことが好き?)」などと、「gustar」を「gustas」や「gusto」と活用させることがあります。

 

しかしながら、ニュアンス的に「欲する」の意味合いが濃いとはいうものの、「Te quiero(私は君が好きだよ)」や「¿Me quieres?(君は私のことが好き?)」の方がよく使われるので、基本的に「gustar」の活用は「gusta」と「gustan」だけと覚えておいて問題ないと思います。

 

「No me gusta mucho」の意味は「私はあまり好きではありません」です。「Me gusta mucho」の意味は「私はすごく好きです、大好きです」です。では、「大嫌い、すごく嫌い」と言いたいときは何と言うでしょうか?

 

その場合は「odiar(嫌悪する)」という動詞を使ってください。この動詞は普通の動詞で、規則動詞なので、「私は」が主語の時は、-ar動詞の活用変化に従って「Odio」でいいです。

 

 

me gusta の活用を直訳しながら文法解説!

さて、「gustar」などの「間接目的語の動詞」の場合、活用形が5つではなくて、2つだけ(gusta と gustan)なので、覚えるのが簡単かと思いきや、間接目的語代名詞がいつも引っ付いているので、やっぱり活用5個か10個(gusta5個+gustan5個)は覚えた方がいいです…

 

直訳 意訳
Me gusta el té negro. 私にとって紅茶が好きです。 私は紅茶が好きです。
Te gusta el té negro. 君にとって紅茶が好きです。 君は紅茶が好きです。
Le gusta el té negro. あなた(彼、彼女)にとって紅茶が好きです。 あなた(彼、彼女)は紅茶が好きです。
Nos gusta el té negro. 私達にとって紅茶が好きです。 私達は紅茶が好きです。
Les gusta el té negro. あなた方(彼ら、彼女ら)にとって紅茶が好きです。 あなた方(彼ら、彼女ら)は紅茶が好きです。

 

直訳 意訳
Me gustan estos zapatos. 私にとってこれらのが好きです。 私はこれらの靴が好きです。
Te gustan estos zapatos. 君にとってこれらの靴が好きです。 君はこれらの靴が好きです。
Le gustan estos zapatos. あなた(彼、彼女)にとってこれらの靴が好きです。 あなた(彼、彼女)はこれらの靴が好きです。
Nos gustan estos zapatos. 私達にとってこれらの靴が好きです。 私達はこれらの靴が好きです。
Les gustan estos zapatos. あなた方(彼ら、彼女ら)にとってこれらの靴が好きです。 あなた方(彼ら、彼女ら)はこれらの靴が好きです。

 

直訳をしつこく書いたのは、こういう言い方をする、というのを覚えてもらいたかったからです。「何かが好き」と言いたいときは「私にとって好き」⇒「Me gusta」だったな、というのを思い出してもらえれば…「gustar」は間接目的語の動詞だということを。

 

「私」、「君」、「私達」を強調したい場合は間接目的語代名詞「me」、「te」、「nos」にそれぞれ、「a mí」、「a ti」、「a nosotros」または「a nosotras」を付け加えます。

 

A mí me gusta la cerveza. 私はビールが好きです。
A ti no te gusta la cerveza. 君はビールが好きじゃない。
Nos gusta la cerveza a nosotros. 私たちはビールが好きです。

 

間接目的語代名詞の「le」と「les」の場合は、誰のことを言っているのかが分からない時は、意味をはっきりさせるために、前置詞「a」+「誰々」という情報を付け加えることができます。

 

A Lupe y a Ricardo les gusta viajar. ルーペリカルドは旅するのが好きです。
¿Le gusta a usted viajar? あなたは旅するのが好きですか?
A todos les gusta viajar. 彼ら皆、旅するのが好きです。
Al maestro le gusta viajar. 先生は旅するのが好きです。

 

「先生」は「el maestro」ですが、前置詞「a」+「el」で「al」となっています。

 

間接目的語代名詞「me、te、le、nos、les」は、前置詞「a」+「誰々」という情報を付け加えたからといって省くことはできません!

 

「A todos」の中に自分も入る場合は「A todos nos gusta viajar」と言うこともできます。

 

 

me gusta の意味と活用・まとめ

「好き」とか「嫌い」って、会話でよく使います。でも、スペイン語の「好き」、「嫌い」は日本語や英語の言い方と違うので慣れるまではちょっと難しく感じてしまうかもしれません。慣れの問題だと思います。

 

「gustar」のような「間接目的語の動詞」は他にもたくさんあります。それらを難なく理解できるようになるためにも、「me gusta」、「me gustan」は使いこなせるように書いたり、声に出して言ってみたりしてみてください!

 

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

★スペイン語が話せるようになりたいと思いませんか?スペイン語俱楽部メルマガ会員に登録すると、初心者のためのスペイン語オンラインコースについての情報が 7 日間に渡ってメールで届きます。ご登録は↓ こちらからできます。スペイン語を既に勉強されている方も、ご相談に応じることができますので、ご登録されてからお気軽にお問合せください。
お名前  
メールアドレス

 

 

 

 

最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学入学、卒業後はエンジニアとしてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。最初はメキシコが大嫌いでした。好きになるまでにずいぶんかかったかもしれません。人生回り回ってやっとスペイン語が好きなことに気が付きました。。。

アーカイブ
お問い合わせ

    ランキング、クリックしてください♡

    ページの先頭へ

    error: Content is protected !!