72. dé, duerma, juegue, oigaの意味(接続法現在不規則動詞)

目安時間:約 9分

「dé 」の意味は何でしょうか?前置詞ではありません。アクセント記号が付いていますから。duermaの意味は?juegueとoigaの意味は?これらは全部接続法現在です。

 

déの意味

「dé」の動詞の原形は「dar(与える)」です。「dé」は接続法現在なので、希望を表すときに使われる場合は「与えるように」という意味で、疑いを表す文章の中では「与えるかも」、「与えるとは(思えない)」などの意味になります。接続法現在についての記事はこちらをご覧ください。

 

「dar(与える)」の接続法現在は以下のような活用になって第一人称と第三人称にアクセントがつきます。

 

des
demos
den

 

¡Ojalá que mi papá me suficiente dinero para el viaje! 父が旅行のために十分なをくれますように!
Espero que mi papá me suficiente dinero para el viaje. 私のが旅行に十分なお金をくれるよう期待する。
No creo que mi papá me suficiente dinero para el viaje. 父が私に旅行に十分なお金をくれるとは思わない。
Dudo que mi papá me suficiente dinero para el viaje. 父が旅行に十分なお金をくれるとは疑わしい。

希望や疑いではなく確かな事実を言うときは、接続法現在ではなく、普通の現在形を使います。

 

Mi papá me da suficiente dinero para el viaje. 私の父は私に旅行のために十分なお金をくれます。

 

 

 

duermaの意味

「duerma」の動詞の原形は「dormir(寝る、眠る)」です。「duerma」は接続法現在なので、希望を表すときに使われる場合は「眠るように」という意味で、疑いを表す文章の中では「眠るかも」、「眠るとは(思えない)」などの意味になります。接続法現在についての記事はこちらをご覧ください。

 

「dormir(寝る、眠る)」の接続法現在の活用は以下のようになって、普通の現在形のように不規則動詞です。

 

duerma
duermas
duerma
durmamos
duerman

 

¡Que duermas bien! 君がよく眠れるように!
Deseamos que el niño duerma tranquilamente. 子ども落ち着いて眠ることを私たちは願います。
Quizás no durmamos hoy. 多分私たちは今日寝ません。
Puede que yo no duerma hoy. 今日は寝ないかもしれない。

希望や疑いではなく確かな事実を言うときは、接続法現在ではなく、普通の現在形を使います。

 

El niño duerme tranquilamente. 子どもは落ち着いて眠ります。

 

 

 

juegueの意味

「juegue」の動詞の原形は「jugar(遊ぶ)」です。「juegue」は接続法現在なので、希望を表すときに使われる場合は「遊ぶように」という意味で、疑いを表す文章の中では「遊ぶかも」、「遊ぶとは(思えない)」などの意味になります。

接続法現在についての記事はこちらをご覧ください。

 

「jugar(遊ぶ)」の接続法現在の活用は以下のようになって、不規則動詞です。

 

juegue
juegues
juegue
juguemos
jueguen

 

Quiero que jueguen ustedes con la pelota. あなた方ボール遊んだらいいと思う。
No quiero que jueguen ustedes con la pelota. あなた方にはボールで遊んでほしくない。
No creo que España juegue con México. スペインがメキシコ対戦するとは思いません。
Puede que Japón juegue con Alemania. 日本ドイツと対戦するかもしれない。

希望や疑いではなく確かな事実を言うときは、接続法現在ではなく、普通の現在形を使います。

 

Japón juega con México. 日本はメキシコと対戦します。

 

 

 

oigaの意味

「oiga」の動詞の原形は「oír(聞く)」です。「oiga」は接続法現在なので、希望を表すときに使われる場合は「聞くように」という意味で、疑いを表す文章の中では「聞くかも」、「聞くとは(思えない)」などの意味になります。

接続法現在についての記事はこちらをご覧ください。

 

「oír(聞く)」の接続法現在の活用は以下のようになって、普通の現在形のように不規則動詞です。

 

oiga
oigas
oiga
oigamos
oigan

 

Quiero que oigas esto. 君にこれを聞いて欲しいんだ。
Que no oigas lo que dice la gente. 人々言っていることを聞かないように。
Quizás alguien oiga mis gritos. きっと誰か私の叫びを聞くよ。
No creo que te oiga ella. 彼女が聞こえる(耳を貸す)とは思えないよ。

希望や疑いではなく確かな事実を言うときは、接続法現在ではなく、普通の現在形を使います。

 

Ella te oye. 彼女は君の言うことを聞く(言うことが聞こえる)。

 

 

dé, duerma, juegue, oigaの意味・まとめ

dé, duerma, juegue, oigaの意味、わかりましたでしょうか?全部接続法現在なので、希望を表すときや疑いを表すときなどに使われます。希望や疑いではなく、確かな事実を言うときには接続法現在ではなく、普通の現在形が使われるので、その例題も載せておきましたので比較してみてください。

 

不規則動詞なので、一つ一つ覚えてください!

 

 

65. スペイン語の前置詞porなどの意味

目安時間:約 11分

ここではスペイン語の前置詞por, a, para, hacia, de, hasta, en, conの意味と例文を記載していますので、スペイン語の理解の一助となれば幸いです。

 

前置詞por

前置詞porは本当にたくさんの使い方や意味がありますが、ここではとりあえず、どうしても覚えておいてもらいたいporの使い方と意味を記載しておきます。

 

porの意味 例文 例文の意味
目的(~を探して、~を求めて) Ese gato va por el ratón.

Voy por ustedes.

Están preguntando por el maestro.

¿Por quién están preguntando?

そのねずみをとりに行くよ。

あなた方私は迎えに行きます。

先生がいるかと聞いています

彼らは誰に会いたいのですか?

近辺(~の辺に) Vivimos por la universidad.

¿Por dónde viven ustedes?

私たちは大学の辺に住んでいます

あなた方はどの辺に住んでますか?

理由(~ので) Lo por experiencia.

¿Por qué lo sabes?

経験でそれがわかるんだよ。

何でそれを知っているんですか?

 

前置詞a

前置詞aもたくさんの用法がありますが、以下の意味と使い方は覚えるようにしましょう。

 

aの意味 例文 例文の意味
目的(~を) Visito a mi amigo.

¿A quién visitas?

私は私の友達訪れます

君は誰を訪れますか?

方向(~へ) Quiero ir a la playa.

¿A dónde quieres ir?

私は海岸行きたいです

君はどこへ行きたいですか?

時間(~に) Nos vemos a las ocho.

¿A qué hora nos vemos?

私たちは8時会いましょう

何時に会いましょうか?

 

直接目的語が物の場合は前置詞が要りませんが、人の場合は「a」が必要なことはこちらの記事に書いてあります。「兄弟がいます(兄弟を持っています)」など動詞tener の場合は直接目的語が人でも前置詞「a」は付きません(Tengo 2 hermanos)。

 

「A dónde」は「Adónde」とも書きます。

 

 

前置詞para

前置詞paraも以下の2つの意味を理解してしてみましょう。

 

paraの意味 例文 例文の意味
目的、用途(~のために) Esta caja es para acomodar cosas.

¿Para qué es la caja?

Esta hierba es buena para la salud.

この整理するためです。

箱は何のためですか

この薬草健康のためいいです。

目的地(~へ向かって) Van para el teatro.

¿Para dónde van?

劇場へ向かってます。

どちらへ行くのですか?

 

「~へ向かって」の「para」は前置詞「a」と置き換えて大丈夫です。「Van para el teatro」は「Van al teatro」と言っても同じ意味になります(a+el=al)。

 

「para acomodar」のように「para」の後に動詞の原形が来る場合も「para la salud」のように名詞が来る場合もあります。

 

 

前置詞hacia

haciaの意味 例文 例文の意味
方向(~の方へ) Es necesario ir hacia la derecha. の方へ行く必要があります

 

前置詞de

動詞serとともに使われる前置詞deについてはこちらの記事にも詳しく書いてあります。

 

deの意味 例文 例文の意味
所有(~のもの) Es de Margarita. マルガリータのものです。
出どころ(~から、~で作られた) Es de España. スペイン出身です。スペイン製です。
材質(~でできている) Es de papel. でできています。
やり方(~して) Estoy de pie.

Reza de rodillas en la iglesia.

私は立っています。

教会ひざまずいて祈ります

 

「pie」は「足」という意味です。「rodilla」は「ひざ」という意味です。「de pie(立って)」、「de rodilla(ひざまずいて)」は熟語として覚えてしまった方がいいですね。

 

 

前置詞hasta

hastaの意味 例文 例文の意味
限度(~まで) Trabajo hasta las cinco.

Vamos hasta la orilla.

5時まで私は働きます。

まで行きましょう。

 

「Vamos」というのは動詞irの現在形で「私たちは行きます」という意味ですが、「行きましょう」という意味でも使われます。

 

 

前置詞en

enの意味 例文 例文の意味
場所(~に) Vivo en una isla.

¿En dónde vives?

私はに住んでいます。

君はどこに住んでいます

手段(~で) Voy en coche.

¿En qué vas?

私はで行きます。

君は何で行きます

値段(~で) Venden una dona en siete pesos.

¿En cuánto venden una dona?

ドーナツ一つ7ペソで売っています。

ドーナツをいくらで売っていますか?

 

前置詞con

conの意味 例文 例文の意味
手段(~で) Comemos con palillos.

¿Con qué comen?

私たちはお箸で食べます。

あなた方は何で食べますか?

同伴(~と一緒に) Quiero café con leche.

¿Con qué quieres café?

ミルク入りコーヒーが欲しいです。

コーヒーにを入れたいですか?

所有(~のある) Tengo una blusa con botones. ボタン付きのブラウスを持ってます。

 

 

スペイン語の前置詞porなどの意味・まとめ

前置詞porはちょっと独特で難しいかもしれません。でもとてもよく使う前置詞なのでじっくり学んで修得していただけたら、と思います。

 

前置詞の「hacia」と「hasta」はすぐ覚えられると思います。「con」も大丈夫かな?

 

「a」、「para」、「en」、「de」も感覚的に覚えられそう…かな?頑張ってください!語学は一つ一つの積み重ねですから!

 

 

最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

ランキング、クリックしてください♡

ページの先頭へ