51. 寒いってスペイン語で何て言う?天候に関わる表現11選

目安時間:約 10分

「寒い」ってスペイン語で何と言うでしょうか?「寒い」って、天候と関係あろうがなかろうが、自分が「寒い」という場合と、気候が「寒い」という場合で言い方が違ってきます。そんな「寒い」も含めた、天候に関わる表現を集めてみました。新しい不規則動詞も3つ出てきます!

 

 

天気に関わる表現11選

寒い

Hace frío. 寒いです。(無人称)
Hace mucho frío. すごく寒いです。(無人称)

 

無人称なので、動詞hacerはいつも第三人称単数形(Hace)になります。「寒くない」という否定文の場合は動詞の前に「No」が来て、「No Hace frío.」となります。

 

ちなみに、熱があって寒いとか、薄着だから寒いなど、主語がある場合は動詞tenerを使います。「Tengo frío(私は寒いです)」や「Mi hija tiene frío(私の娘は寒がっています)」などです。「 frío」はこれらの場合は形容詞ではないので「 fría」などと変化しません。

 

 

暑い

Hace calor. 暑いです。(無人称)
Hace mucho calor. すごく暑いです。(無人称)

 

これも「寒い」と同じように、「暑いですね~」という気候の表現なので無人称文です。「暑くない」は「No hace calor.」になります。

 

「運動したから自分が暑い」ような場合は「Tengo calor.」になります。

 

 

いいお天気

Hace buen tiempo. いいお天気です。(無人称)
Hace muy buen tiempo. すごくいいお天気です。(無人称)
Hace mal tiempo. 天気が悪いです。(無人称)

 

「buen」というのは「良い」という意味の形容詞「bueno」の最後の「o」が男性単数形の名詞(この場合天気と言う意味のtiempo)で取れた形です。「mal」も「悪い」という意味の「malo」という形容詞の最後の「o」が男性単数形の名詞の前で取れています。

 

 

雨が降る

A veces llueve en las mañanas. 時々午前中、雨が降ります。(無人称)
Llueve mucho. たくさん雨が降ります。(無人称)

 

「雨が降る」の動詞の原形は「llover」です。この動詞は第三人称単数形でしか使いません。不規則動詞なので現在形は「llueve」になります。

 

 

雪が降る

¿Nieva en México? メキシコ雪は降りますか?(無人称)
Casi nunca nieva en México. メキシコではほとんど雪は降らない。(無人称)

 

「雪が降る」の動詞の原形は「nevar」です。この動詞も第三人称単数形でしか使いません。これも不規則動詞で現在形は「nieva」になります。メキシコは雪が降ることがほとんどないので、あまり使われることのない言葉ですが。

 

 

地震がある

Tiembla mucho aquí. ここは地震が多いです。(無人称)

 

「地震がある」の動詞の原形は「temblar」です。この動詞は「地震がある」という意味として使う場合は常に第三人称単数形ですが、「震える」などの意味として主語が付く場合もあります。不規則動詞です。現在形の活用は「tiemblo, tiemblas, tiembla, temblamos, tiemblan」となります。

 

 

日が出ている

Hay sol. が出ている。(無人称)
Hoy hay mucho sol. 今日は日差しが強い。(無人称)

 

「sol」というのは「太陽」という意味です。

 

 

月が出ている

Hay luna esta noche. 今夜が出ている。(無人称)

 

Hay」というのは「ある」という意味です。「月がない」は「No hay luna」ですね。

 

 

風がある

Hay viento por aquí. この辺があります。(無人称)
Hay mucho viento . 風が強いです。(無人称)

 

台風がある

Hay un ciclón en la península de Yucatán. ユカタン半島台風があります。(無人称)

 

un ciclón」は一つの台風で、複数の場合は「unos ciclones」となります。

 

 

曇っている

Está nublado. 曇っている。

 

 

寒いってスペイン語で何て言う?まとめ

寒いや暑いなど、天候に関わる表現をご紹介しました。「llueve」、「nieva」、「tiembla」という新しい不規則動詞も出てきました。「雨が降る」、「雪が降る」、「地震がある」という意味ですね。

 

天候に関わる表現は、会話でよく使うので、覚えて役立てていただければ幸いです。

 

 

最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

ページの先頭へ