136.スペイン語の動詞se venなど再帰動詞だけじゃないseの用法

目安時間:約 12分

スペイン語を聞いていると、「se」がたくさん出てきます。「セ」と発音するので、同じ発音をする「sé」も合わせると、何の「セ」なんだか、わからなくなってしまうかもしれません。ここでは、「se」の用法をわかりやすく整理してみようと思います。

 

 

スペイン語の動詞 se ven

「ven」は動詞「ver(見る、会う)」の、主語が「彼ら、彼女ら、あなた方」の場合の現在形です。その動詞の前に「se」が付いています。この「se」は何でしょうか?

 

 

これは「お互いに」という意味で、この se の付いた動詞は相互関係を表す動詞になります。複数形でだけ使われます。主語が「私たち」の時は「se」ではなく「nos」になるので「私たちはお互いに会います」という意味だと「Nos vemos」になります。よく、「さようなら」という意味で使われる言葉ですね。

 

Ellos se ven seguido. 彼らはお互いによく会っています。
Mi tía y mi prima se parecen mucho. 私の叔母従妹はすごく似ています。
Mi gato y el gato del vecino se pelean. 私の猫と隣人の猫は喧嘩します。
Eduardo y Angélica no se hablan para nada. エドゥアルドとアンヘリカはお互いに全く話さない(仲が悪い)。

 

とはいえ、「Ellos se ven bien.」と言った場合は、「彼らはよく見える」という意味で再帰動詞の用法となります。再帰動詞については次をご覧ください。

 

再帰動詞 se casó

「se casó」は再帰動詞です。再帰動詞については以下のリンクをクリックすると詳しく書いた記事に行けますので、必要に応じてご覧ください。

 

再帰動詞について

 

「se casó」の動詞の原形は「casarse」で「結婚する」という意味です。「se casó」は点過去なので「結婚した」という意味です。主語は「彼、彼女、あなた」などですね。

 

 

再帰動詞には必ず主語によって再帰代名詞(me, te, se, nos, se)が付くので、再帰動詞の主語が「彼、彼女、あなた、彼ら、彼女ら、あなた方」などの場合は、「se」が付きます

 

Nuestro hijo se casó el año pasado. 私たちの息子去年結婚した。
Arturo se cayó en la calle. アルトゥーロは転んだ。
Mis abuelos siempre se sentaban en esa banca. 私の祖父母はいつもそのベンチに座っていた。
Ella se fue temprano. 彼女早く帰った。

 

再帰動詞:

casarse(結婚する)

caerse(落ちる、転ぶ)

sentarse(座る)

irse(去る)

 

 

無人称文 se usa

 

「usa」は動詞「usar(使う)」の第三人称単数形が主語の現在形です。この動詞の前の「se」は何でしょうか?この「se」は無人称文を表しています。主語がない(必要ない)、または、「人々は」を主語として訳すこともできます。動詞によっては受け身の形になります。

 

「se usa」の場合、使うものが何か(実質的な主語)によって単数形でも複数形「se usan」でもいいです。

 

En este pueblo, se usa mucho la madera para todo. この村ではすべてにおいて木材が多く使われます。
¿Se puede entrar? 入ることができますか?
Aquí se habla español. ここではスペイン語が話されています。
¿Cómo se escribe tu nombre? 君の名前どう書きますか?

 

se me olvidó

「se lo」「se la」「se los」「se las」の場合は「se」は間接目的語代名詞の「le(彼に、彼女に、あなたに)」または「les(彼らに、彼女らに、あなた方に)」などだとわかります。間接目的語代名詞については以下の記事に詳しく書いてあります。

 

間接目的語代名詞について

 

じゃあ、「se me」の「se」って何?この「se」は再帰代名詞です。じゃあ、この「me」は何なんだ?って話になりますよね。この「me」は間接目的語代名詞の「私に」です。「私に被害が降りかかった」という意味です。

 

 

「se me olvidó」は「私は忘れちゃった」という意味です。とてもよく使う表現で、スペイン語らしい言い回しです。実質的な主語は「忘れた物」で、「忘れた物が私に忘れさせた」と言うような、まるで、自分には責任がないかのような言い方に聞こえます。

 

 

他の間接目的語代名詞も使えて「¿Se te olvidó?(君、忘れちゃったの?)」の他、「se le」、「se nos」、「se les」も使えます。また、「忘れた物」が複数の場合は「Se me olvidaron.」と複数形を使うこともできます。

 

Se me olvidó el libro. 、忘れちゃったんだよ。
Se le nota que no es de aquí. (彼、彼女は)ここ出身じゃないってバレちゃってるよ。
A mi abuelo a veces se le va la onda. 私の祖父時々ボケてる。
Se me perdió la llave. 私はを失くしちゃった。

 

どれも「本人の意思に反して」というニュアンスがあります。

 

「se le nota」は例えばアクセントが違うからわかったとか、顔でわかったとかそういうことです。

 

「la onda」は「波」とか「電波」などの意味で、「se va」の「irse」は「去る」とか「行ってしまう」という意味ですよね。「Es que se me fue la onda.(ボーっとしてて)」などの表現にも使えます。

 

「忘れた」もそうですが、「失くした」も普通に「Perdí la llave.(私は鍵を失くした)」と言ってもいいわけですが、「Se me perdió la llave.」と言われた方が、あなたの鍵を失くされていたとしても謝ってもらえる確率は低いだろうな、という感じですね!

 

 

No sé と Sé feliz

 

「se」とは全然別物の「セ」なので区別をつけるためにアクセント記号が付く「sé」があります。アクセント記号が付いていても、発音は同じです。

 

 

「No sé」の「sé」は「私は知っている」という意味です。「No sé」は「私は知らない」という意味ですね。動詞の原形は「saber」です。「saber」の活用は下の記事をご覧ください。

saber の意味と活用

 

「No lo sé.(私はそれを知りません)」と直接目的語代名詞が入ることもあります。

 

 

「Sé feliz」の「Sé」はまた違う動詞です。動詞の原形は「ser」で「~です」という意味です。「Sé」は相手が「君」に対して言う命令形です。「feliz」は「幸せな」という形容詞で、「Sé feliz」で「幸せになってください」という意味になります

 

形容詞を変えて「Sé fuerte(強くあれ)」などいろんな表現が作れます。

 

 

スペイン語の se の用法・まとめ

「se」は複数形の主語で、「お互いに~だ」という時に使われることがあります。

 

また、スペイン語には再帰動詞というものがたくさんあって、その場合には、第三人称単数形か複数形の主語のときに、再帰代名詞「se」が使われます。

 

再帰動詞の動詞と再帰代名詞の間に間接目的語代名詞が入っていることがあります。その場合は「~してしまった」という意味合いだと思っていただけるといいと思います。

 

無人称文として、動詞に「se」がつくこともあります。「行う人は誰」と指定する必要のないときに使え、スペイン語の文章の中での主語は行いを受ける物や事になるので、受動態と理解してもいい場合もありますが、「¿Se puede~?(~してもよろしいですか?)」のように違う形の無人称文もあります。

 

「se」と発音は同じですが、「No sé」や「Sé feliz」のように、動詞の「saber」や「ser」が活用変化したものもあります。

 

 

41. Es mejorの意味は?覚えて得するスペイン語無人称文

目安時間:約 3分

Es mejorってどういう意味かわかりますか?ここでは、スペイン語の無人称の文を学びます。動詞の活用なしです!覚えて得する簡単なスペイン語の文章表現です。

Es mejor の意味は?無人称文って?

Es mejorは「~の方がいい」という意味です。動詞ser の第三人称単数形の形「Es」+形容詞で変わらない特徴や性質を表すことはすでに勉強しています。

それにプラス動詞の原形で無人称の文を作ることができます。無人称文というのは主語がない文ということです。だから動詞を主語によって活用させなくていいのですね。辞書に載っている動詞の原形そのままの形を使って文を作れます。覚えておくとお得な表現です!

Es mejor regresar a la casa. ¿No crees? 家へ帰る方がいい。そう思わない?

Es necesario llegar a tiempo. 時間に着く必要がある。

No es coveniente hablar de esas cosas ahorita. 今はそれらのこと話すのは都合が良くない。

¿Es útil usar internet? インターネットを使うのは便利?

Es importante saber si el avión sale a tiempo o no. 飛行機時間通り出るのかどうか知ることは重要だ。

No es difícil viajar en Japón. 日本で旅行するのは難しくないよ。

Es impresionante ver los cuadros de ese artista. その芸術家見るのは感銘を受ける。

Es indispensable tener celular hoy en día. 近頃は携帯(スマホ)持つことは必要不可欠だ。

Es interesante estudiar idiomas. 言語勉強するのは面白い。

Es imposible leer todo este libro hoy mismo. 今日中にこの全部読むのは不可能だよ。

Es malo decir esas palabras. それらの言葉言うのは良くないよ。

No es fácil viajar a ese pueblito. その旅するのは簡単ではない。

¿Es posible ir en la mañana? 午前中に行くことは可能?

Es bueno comprar en esa tienda. その買うのはいいよ。

ね。動詞を活用させることなく、いろんな表現ができて便利ですよね!

覚えて得するスペイン語無人称文・まとめ

「Es+形容詞+動詞の原形」という無人称文のご紹介でした。覚えておくといろんなシチュエーションで使えるのでお得ですよ!

25. ¿Cómo se dice?の意味と使い方

目安時間:約 6分

¿Cómo se dice "ski" en español?の意味は何でしょうか?「”スキーする”ってスペイン語で何て言うの?」という意味です。

この表現、知っているととても便利です。スペイン語での言い方がわからないとき、英語での言い方を知っているなら、この表現を使って、現地の人にスペイン語、教わっちゃいましょう!

¿Cómo se dice "~" en español?

¿Cómo se dice "~" en español? は「 "~" ってスペイン語で何て言うの?」という意味なので、とても便利な表現です。

日本人は義務教育で3年は英語を勉強していますし、高校の3年間でも英語を勉強しているので、スペイン語がわからなくても英単語は知っていたりします。

メキシコでも、義務教育の中学校で3年間は最低英語を勉強していますし、高校に行った人であればさらに3年間は英語を勉強しています。英語が好きじゃなくても、教育を受けている人たちは皆さん、英語は勉強しています。

もちろん、日本人が日本的な英語の発音をするように、メキシコ人なども、スペイン語的な英語の発音をするので、お互いに通じないこともあります。

それでも、紙にスペルを書いて見せてもいいし、通じることもあるのだから、どんどんスペイン語圏の人たちに、スペイン語の言い方を聞いちゃってください。

今回は、この「 "~" ってスペイン語で何て言うの? 」という表現を覚えてもらうために、英語とスペイン語の面白い関係のある語彙をいくつかご紹介してみます。

英語で「s」で始まる単語で、「s」の後、母音が付かない場合、その次にまた子音が来るので、発音がちょっと難しいですよね?例えば「ski(スキーする)」ですが、「suki」とか「saki」なら言いやすいですが、「ski」と「s」に母音が付かないで「k」につなげるって難しくないですか?

スペイン語ではこんなとき、言いやすいように、「s」の前に「e」を付けている言葉が割とあります。「s」の前に「e」が付くと言いやすいんですよ。「eski」だと発音しやすいですよね?

そんな、英語では「s」で始まって、スペイン語では「es」で始まる言葉を集めてみました。 「 "~" ってスペイン語で何て言うの? 」 の表現と併せてお楽しみください!

¿Cómo se dice "ski" en español?

Se dice esquiar.

意味:
”ski”ってスペイン語で何て言うの?

esquiarって言うんだよ。

説明:

Cómoどのように
seこの「se」があることでこの場合無人称の文になっています
dice言う(動詞の原形:decir)
en
españolスペイン語
esquiarスキーする

無人称の文とは、特定の主語がなく、「一般的に」という意味になります。「 Cómo se dice 」で「何と言うか?」という意味だと覚えてしまってください。

それでは、 "ski" の替りに他の英単語を入れて、答えの文には「Se dice」の後にスペイン語訳を入れて声に出して練習してみてください。

英語スペイン語意味
skiesquiarスキーする
spaceespacio空間
schoolescuela学校
spiritespíritu精神
scandalescándalo大騒ぎ
sphereesfera
StephenEstebanエステバン(男性の名前)
starestrella
ScotlandEscociaスコットランド
spontaneousespotáneo自然の、自発的な
spongeesponjaスポンジ
scaleescala規模、目盛
sceneescena場面
scorpionescorpiónさそり
sculptureescultura彫像

そして、spanish はスペイン語で「español」ですね!

英語と似ていると、単語が覚えやすいと思います。

¿Cómo se dice "Buenos días" en japonés?

また、スペイン語圏の人にあなたがこんな風に聞かれることもあると思います。

¿Cómo se dice "Buenos días" en japonés?

Se dice おはよう.

意味:
「Buenos días」って日本語で何て言いますか?

「おはよう」って言いますよ。

説明:

Cómoどのように
se dice人々は言います
Buenos díasおはよう
en japonés日本語で

こんな風に聞かれたら、あなた自信が興味を持たれているのかもしれませんね。

¿Cómo se dice "ski" en español?まとめ

¿Cómo se dice "~" en español? の表現、覚えていただけましたでしょうか?語彙が少なくて現地の人たちと会話が進まなくてもこの表現を知っていれば怖いものなし。

教えられるってうれしいことなんですよね。スペイン語圏の人たちをうれしい気持ちにさせてあげられる表現のご紹介でした!

最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

    ランキング、クリックしてください♡

    ページの先頭へ

    error: Content is protected !!