2. graciasの意味は?スペイン語の挨拶

目安時間:約 12分

graciasの意味は何でしょうか?ここではスペイン語の挨拶表現をご紹介します。その中に「gracias」も出てきますので、探してみてください。音声も入れてありますので発音の仕方がわかりやすいようになっています。

スペイン語の挨拶

出会った時の挨拶

Buenos días, señor. ¿Cómo está usted?

Muy bien, gracias, ¿y usted?

Bien, gracias.

意味

おはようございます、セニョール。お元気ですか?

とても元気です、ありがとう。あなたはどうですか?

元気です。ありがとうございます。

説明:

Buenos díasおはよう
señor旦那さん
¿Cómo está usted?お元気ですか?(丁寧な言い方)
Muyとても
bien良い
graciasありがとう
yそして
ustedあなた(丁寧な言い方)

スペイン語の挨拶では、挨拶をした後、相手の名前を言ったり、敬称を添えるのが普通です。挨拶をする相手の人が男性で、丁寧な言い方で言いたい場合は、「セニョール」を付け加えてみましょう。

スペイン語で「あなた」と言う場合は2種類あります。友達同士や子どもに対して話す時の「あなた」と、相手の人が目上であったり、馴れ馴れしい言い方をしたくない、丁寧な言い方の「あなた」です。

この会話の例では、二人とも相手の人に対して丁寧な「あなた」という言い方、「usted」を使っています。

¿Cómo estás, Teresa?

Bien Guillermo, ¿y tú?

Pues más o menos.

¿Pero por qué?

Ah, porque me cansé mucho en la oficina.

意味

テレサ、元気?

ギジェルモ、元気よ。あなたは?

まあまあってところかな。

え、何で?

えーと、事務所で結構疲れたからね。

説明:

¿Cómo estás?元気?(親しい間柄か目下の者に対して)
Teresaテレサ(女性の名前)
Bien良い
Guillermoギジェルモ(男性の名前)
¿y tú?そして 君は? (親しい間柄か目下の者に対して)
Puesまぁ
más o menos可もなく不可もなく
Peroしかし
por quéなぜ
Ahあぁ
porqueなぜなら
me cansé私は疲れた
mucho沢山、とても(量的に)
en la oficina事務所で

この会話例では、前の会話例と反対に、二人とも親しい間柄の「あなた」である、「tú」を使っています。

「más」は「プラス」という意味で「o」は「または」です。「menos」は「マイナス」という意味なので「más o menos」は「プラマイ・ゼロ」みたいな感じですね。「普通」という感じです。

Buenas tardes, señora.

Buenas tardes, Raúl.

¿Cómo ha estado?

Muy bien, Raúl, gracias. ¿Y tú cómo has estado?

Bien también. Gracias.

意味:

奥さん、こんにちは。

こんにちは、ラウール。

お元気でしたか?

とても元気よ、ラウール、ありがとう。それであなたはは元気にしてたの?

僕も元気でした。ありがとうございます。

説明:

Buenas tardesこんにちは
señora奥さん(既婚の女性)
Raúlラウール(男性の名前)
¿Cómo ha estado?お元気ですか?(丁寧な言い方)
Muyとても
bien良い
Graciasありがとう
Yそして
¿tú cómo has estado?君は元気?( 親しい間柄か目下の者に対して)
también~も(この例では「私も」)

セニョーラは場合によって「おばさん」と訳してもいいかもしれません。

この会話例では「ラウール」という男性が既婚女性に対して丁寧な言い方で言っているのに対して、セニョーラの方は男性に対して親しい言葉を使っているので、「ラウール」よりもだいぶ年上なのでしょう。

¡Hola! ¿Qué tal?

Muy bien, ¿y tú?

Todo bien, gracias.

意味:

やあ!元気?

すごく元気、で、君は?

何もかも問題ないよ、ありがとう。

説明:

Holaやあ(英語のHello)
¿Qué tal?元気?
Muyとても
bien良い
yそして
君( 親しい間柄か目下の者に対して)
Todo全部
graciasありがとう

「Hola」という挨拶はとてもよく使われる表現です。朝も夜も関係なく「こんにちは~」と親しみを込めて言う感じですね。

Buenas noches, señorita. ¿Cómo está usted?

Estoy bien, gracias. ¿Y usted cómo ha estado?

Muy bien, muy bien, señorita. Gracias.

意味:

こんばんは、お嬢さん。ご機嫌いかがですか?

私は元気です。ありがとうございます。そして、あなた様はお元気でいらっしゃいますか?

元気も元気、大元気ですよ、お嬢さん。ありがとう。

説明:

Buenas nochesこんばんは
señoritaお嬢さん(未婚の女性)
¿Cómo está usted?お元気ですか?(丁寧な言い方)
Estoy私は~です
bien良い
graciasありがとう
Yそして
¿usted cómo ha estado?あなたはお元気ですか?
Muyとても

相手の女性が未婚か既婚かわからない時はどうすればいいかって?その場合は「セニョリータ」と言っておくのが無難です。

「Estoy」というのは動詞です。元気か質問されて答えるとき、動詞が省かれることが多いです。

別れる時の挨拶

Hasta luego, maestro.

Sí, que les vaya bien. Estudien mucho.

意味:

ではまた、先生。

うん、気を付けて。しっかり勉強はしなさいね。

説明:

Hasta luegoではまた、さよなら
maestro先生(男性)
はい
que les vaya bien幸運を祈ります(複数の人に対して)
Estudien勉強しなさい(複数の人に対して)
muchoいっぱい、沢山

「que les vaya bien」を1人の人に言う場合(丁寧な言い方)は「que le vaya bien」となって、「s」が取れます。お別れのときに日本でよく言う「お元気で」の替りに言うといい表現で覚えておいて損はありません。

Tomás, al rato nos vemos.

Sí, Mónica. Regreso rápido.

意味:

トマス、また後でね。

うん、モニカ。すぐ戻るよ。

説明:

Tomásトマス(男性の名前)
al ratoあとで
nos vemos会いましょう、さようなら
はい
Mónicaモニカ(女性の名前)
Regreso私は戻ります
rápido早く、すぐに

「nos vemos」という表現は「さようなら」という意味で用いていいのですが、「あとで」という意味の「al rato」と一緒に使われる場合は、「今別れるけど後で会おうね」という意味になります。ちょっとの間のお別れの時に使う表現です。

Bueno, ya me voy.

Ándale. Que te vaya bien.

意味:

じゃ、もう帰るよ。

わかった。元気でね。

説明:

Buenoそれでは
yaもう
me voy私は行きます
Ándaleそうだね( 親しい間柄か目下の者に対して)
Que te vaya bienうまくいくように( 親しい間柄か目下の者に対して)

「Bueno」というのは「良い」という意味の言葉ですが、この会話例では「それじゃ」という意味で使われてとても便利な言葉です。突然「帰る」とか「さよなら」なんて言うと喧嘩別れしたみたいですよね?「Bueno」を入れた方が帰りやすくなります。

「Que te vaya bien」は先ほどの「Que le vaya bien」の親しい間柄バージョンですね。直訳すると「あなたにとって物事がうまくいきますように」という意味です。

Bueno, nos vemos.

Sí, hasta mañana, señorita. Qué descanse.

意味:

それでは、おいとまいたします。

はい、お嬢さん、また明日。おやすみなさい。

説明:

Buenoでは
nos vemosさようなら
はい
hasta mañanaまた明日
señoritaお嬢さん(未婚の女性)
Que descanse休んでください

「nos vemos」というのは「さようなら」という意味で使われているのですが、直訳すると「また会いましょう」という意味なので、「はい」となっているわけです。

Adiós. Buenas noches.

Buenas noches. Saludos a su familia.

Muchas gracias. Saludos a su familia también.

Muchas gracias.

意味:

さようなら。良い夜をお過ごしください。

良い夜を。ご家族によろしく。

どうもありがとう。あなたのご家族にもよろしくお伝えください。

どうもありがとうございます。

説明:

Adiósさようなら
Buenas noches良い夜を
Saludos a su familiaご家族によろしく(丁寧な言い方)
Muchas graciasどうもありがとう
también~も(この例では「あなたのご家族にも」)

「Buenas noches」は「こんばんは」という意味だと前の方の会話例でお伝えしました。この「Buenas noches」、お別れの時に使うと、「良い夜を」という意味で使えます!

「家族によろしくね」という感じで親しい間柄の人などに言いたい場合は、「Saludos a tu familia」と、「su」が「tu」になります。「奥様によろしく」の場合は「Saludos a su esposa」というように、「家族」の意味の「familia」のところを変えればいいわけです。

graciasの意味は?まとめ

「gracias」の意味、わかりましたでしょうか?そうですね。「ありがとう」です。スペイン語の挨拶表現というのはたくさんありますが、ここに載せた表現は、どれも暗記して使ってみるのにいい表現ばかりです。

ただ、相手の人に対して丁寧な「あなた」の表現を使うのか、親しみを込めた「あなた」の表現を使うのかはよく見極めてくださいね!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

ランキング、クリックしてください♡

ページの先頭へ