115. me encanta のスペイン語の意味は「私は大好き」(文法の勉強)

目安時間:約 10分

「me encanta」のスペイン語の意味は「私は大好き」です。あれ?前回、「me gusta mucho」は「私は大好き」と勉強したばかりです。「me encanta」の方がニュアンス的に「めっちゃ好き」みたいな感じです。「me encanta」の動詞の原形encantarは、動詞gustarと同様に「間接目的語の動詞」です。

 

今回も、他の「間接目的語の動詞」も合わせて、文法の勉強です。

 

 

me encanta のスペイン語の意味は「大好き」

「me encanta」の動詞の原形は「encantar(魅了する、うっとりさせる)」です。この動詞も「me gusta」の動詞「gustar(好きである)」と同じように、「間接目的語の動詞」なので、基本的に、活用変化は第三人称単数形の「encanta」と第三人称複数形の「encantan」だけです(Me encantas muchoー君のことが大好きだよーと第二人称で活用させることもありますが…)。

 

 

「me encanta +名詞(単数形)」で「私は~が大好き」

Me encanta la cultura maya, sobre todo las pirámides. 私はマヤ文化(文明)が大好きです。特にピラミッドが。

主語は「マヤ文化」です。「文化」が単数形なので「encanta」になります。直訳すると、「私にとって、マヤ文化はうっとりさせます」という感じです。

 

「マヤ文化は私をうっとりさせる、魅了する」と訳した方がわかりやすいとは思うのですが、そう訳してしまうと、「私を」が直接目的語になってしまって、「彼がマヤ文化が好き」な時、直接目的語代名詞の「lo」を使ってしまうという間違いを引き起こすかもしれません。

 

「me」は直接目的語代名詞も間接目的語代名詞も同じ形ですが、「彼に」という間接目的語代名詞は「le」で、直接目的語代名詞と違うので注意が必要です。「Me encanta」の「Me」は「間接目的語代名詞のMe」です!再帰動詞の再帰代名詞でもありません。

 

 

「me encanta +動詞の原形」で「私は~するのが大好き」

Me encanta hacer tortillas con harina de maíz. 私は白とうもろこしでトルティーヤを作るのが大好きです。

 

「me encantan +名詞(複数形)」で「私は~が大好き」

Me encantan los bebés. 私は赤ちゃんが大好きです。

 

文法の勉強ー間接目的語の動詞

では、「大好き」という感情を持っている人が「私」以外だったら、どう言うでしょうか?「Me gusta(私は好き)」の時と同じで、間接目的語代名詞で表します。

 

大好きなものが単数 大好きなものが複数 意味
Me encanta Me encantan 私は大好き
Te encanta Te encantan 君は大好き
Le encanta Le encantan あなた(彼、彼女)は大好き
Nos encanta Nos encantan 私達は大好き
Les encanta Les encantan あなた方(彼ら、彼女ら)は大好き

 

もちろん、「me gusta」の記事で説明しているように、強調したり、誰かをはっきりさすために、以下のような追加の情報を付け加えることもできます。

 

A mí me encanta.
A ti te encanta.
A usted le encanta. A él le encanta. A ella le encanta.
A nosotros nos encanta. A nosotras nos encanta.
A ustedes les encanta. A ellos les encanta. A ellas les encanta.

 

 

me encanta と me gusta 以外の「間接目的語の動詞」

「me encanta」や「me gusta」のような文型となる「間接目的語の動詞」は他にもいろいろあります。よく、再帰動詞と混同する場合があるかもしれませんが、再帰動詞の場合は、再帰代名詞と動詞の人称が同じです。そして、再帰代名詞は「me, te, se, nos, se」なので、第三人称が違うから、間接目的語代名詞と区別がつくと思います。

 

直訳 意訳
Me agrada estar contigo. 私にとって君と一緒にいることが嬉しい 私は君と一緒にいることが嬉しい。
Me importa tu consejo. 私にとって君の忠告重要だ 私には君の忠告が重要だ。
Me parece bien. 私にとってよく思える 私はいいと思う。
Me duele el estómago. 私にとってお腹痛い 私はお腹が痛い。
Me interesa ese negocio. 私にとってそのビジネス興味深い 私はそのビジネスに興味がある。
Me aburre estar solo. 私にとって一人でいることが退屈させる 私は一人でいることに退屈している。
Me molesta esa persona. 私にとってその困らせる 私はその人が嫌だ。
Me faltan cincuenta dólares. 私にとって50ドル足りない 私は50ドル足りない。
Me queda bien la falda. 私にとってスカートはよく合う 私にはスカートがちょうどいい。

 

「parecer(思える)」は「Me parece bien(私によく思える)」の他、修飾形容詞と組み合わさることが多いです(例:「Me parece interesante(私には面白そうに思える)」)。

 

「duele」の動詞の原形は「doler(痛む)」で不規則動詞(「o」が「ue」に変化しています)です。

 

「solo」は「男性が一人」という意味で、「女性が一人」の場合は「sola」です。

 

間接目的語代名詞を「Me」以外のものに変えて練習してみてください。

 

動詞の後に来ている主語を他の言葉に変えて練習してみてください。その場合、主語が複数の時は、動詞が第三人称複数形になるようにしてください。

 

me encanta のスペイン語の意味・まとめ

「me encanta」のスペイン語の意味は「私は大好き」です。日本語では「私」が主語になりますが、スペイン語では「私」は「間接目的語」になります。こういった文型になる動詞を「間接目的語の動詞」といって、スペイン語ではよく使います。

 

例えば、「dar(与える)」という動詞は「Te doy un regalo.(君に私はプレゼントをあげる)」と言えば、普通の動詞です。でも、「Me doy cuenta.(私は気が付く)」と言えば、再帰動詞(darse)です。

 

そして、「Me da miedo la altura.(私は高さが怖いー私にとって高さが怖さを与える)」といった、「間接目的語の動詞」として使われることもあります。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

ランキング、クリックしてください♡

ページの先頭へ