116. serとestarの違い(スペイン語の動詞の使い分け)

目安時間:約 6分

ここでは、スペイン語の動詞ser とestar の違いをまとめています。日本語や英語のbe動詞では同じ動詞を使っても、スペイン語では「ser」と「estar」に別れていて、紛らわしいですね。しっかり使い分けできるように見ていきましょう!

 

 

ser と estar の違い

スペイン語の動詞「ser」については以下の記事に詳しく書いてあります。

動詞ser

動詞ser-時間

 

スペイン語の動詞「estar」については以下の記事に詳しく書いてあります。

動詞estar

 

「ser」と「estar」の違いをまとめると以下のようになります。

 

動詞ser

動詞serが使われる時 例文
人や物の特徴や性質を表して「~です」 La ciudad es muy bonita.(はとてもきれいだ)

Ella es muy bonita.(彼女はとてもかわいい

職業が「~です」 Soy arquitecto(arquitecta).(私は建築家です)
国籍が「~です」 Soy japonés(japonesa).(私は日本人です)
出所を表して「どこ製です」 Es de Guanajuato.(グアナファト製です)
材質を表して「何製です」 ¿De qué son las casas?(家々は何でできていますか?)
所有を表して「誰々のです」 Es mío(mía).(私のです)
時間を表して「~時です」 Es la una.(一時です)

 

 

動詞estar

動詞estarが使われる時 例文
「元気です」といったあいさつ ¿Cómo está Usted?(あなたはお元気ですか?)
人や物の一時的な状態を言う時 El jefe está ocupado.(上司忙しい

El baño está ocupado.(トイレ使用中

人の居場所や物のある場所を言う時 Mi amigo está en Guanajuato de vacaciones.(私の友達休暇でグアナファトにいる)

Guanajuato está en México.(グアナフアトはメキシコある)

 

 

スペイン語の動詞serとestarの使い分け

動詞ser 意味 動詞estar 意味
¿Cómo es la ropa? はどんなですか? ¿Cómo está la ropa? 服はどうですか?
Es grande.

Es bonita.

Es gris.

大きいです。

素敵です。

グレーです。

Está limpia.

Está sucia.

está planchada.

きれい(洗ってある)。

汚い。

アイロンをかけてある。

¿Qué es el ron? ロン(ラム酒)とは何ですか? ¿Cómo está el ron? ロンはどうですか?
El ron es una bebida fermentada.

Es una bebida alcohólica.

Es de la caña de azúcar.

ロンは発酵させた飲み物です。

アルコール飲料です。

砂糖きびでできています。

Está muy bueno.

Está fuerte.

Está ligero.

とてもおいしい。

強いです。

軽い、飲みやすい

 

 

スペイン語のser とestar の違い・まとめ

スペイン語の動詞serとestarの違いをまとめてみました。わかっていただけたでしょうか?

 

あと、「何人いる」とか「いくつある」という時は「Hay(動詞の原形haber)」を使って「Hay una mesa.(テーブルが一つあります)」などと言います。

 

また、「寒い」、「暑い」、「お腹が空いている」などと言うときは、「動詞tener(持つ)」を使って、「Tengo frío.」、「Tengo calor.」、「Tengo hambre.」などと言います。

 

少しずつ覚えていってください!

 

 

104. estuve, fui, supeの意味・スペイン語点過去不規則動詞

目安時間:約 9分

ここでは、「estuve」、「fui」、「supe」の意味と使い方をみていきます。全部スペイン語点過去不規則動詞の第一人称単数形の形なので、他の人称の活用形も学んでいきます。点過去と線過去の違いについてはすでに記事にしてありますので復習される方はそちらの記事もご覧ください。今回は点過去の不規則動詞をいくつか見ていきます。

 

「fui」には二つの意味がありますので注意してください!

 

 

 

estuveの意味・点過去不規則動詞

「estuve」の動詞の原形は「estar」です。ですので「estuve」は「Estoy bien(私は元気です)」などで使われる「私は~です」の点過去の形、「私は~でした」や、「私はいました」という意味です。動詞estarの点過去は不規則動詞で、その活用形は以下のようになります。

 

動詞estar
estuve
estuviste
estuvo
estuvimos
estuvieron

 

Estuve ocupada todo el día. 私(女性)は一日中忙しかった。
¿Estuviste enfermo ayer? 君(男性)は昨日病気だった?
¿Dónde estuvo usted la semana pasada? あなたは先週どこにいらっしゃいましたか?
No estuvimos en la oficina al mediodía. 私たちは正午に事務所にいませんでした。

 

fuiの意味・点過去不規則動詞

「fui」の動詞の原形は「ser」です。ですので「fui」は「Soy alto(私は背が高いです)」、女性が言う場合は「Soy alta」などで使われる「私は~です」の点過去の形、「私は~でした」という意味です。上記の動詞estarも「私は~でした」ですね。動詞ser と動詞estar の違いがよくわからないという場合はこちらの記事をみてみてください。

 

動詞serの点過去は不規則動詞で、その活用形は以下のようになります。

 

動詞ser
fui
fuiste
fue
fuimos
fueron

 

Fui sincero contigo. 私(男性)は君に対して誠実でした。
Fuiste uno de los mejores jugadores hoy. 君(男性)は今日一番いいプレーヤーの中の一人でした。
La película fue muy interesante. 映画とても面白かった。
Esos regalos fueron de ellos. それらの贈り物彼らのものでした。

 

もう一つのfuiの意味・点過去不規則動詞

「fui」はもう一つ意味があります。もう一つの「fui」の動詞の原形は「ir」です。ですので「fui」は「私は行きました」という意味です。動詞irの点過去は不規則動詞で、その活用形は以下のようになります。

 

動詞ir
fui
fuiste
fue
fuimos
fueron

 

Fui al centro en la mañana. 私は午前中セントロ(中央)へ行きました。
¿Cómo te fue? Me fue bien. 君にとって)どうだった?(私にとって)良かったよ。
Fuimos a la playa el año pasado. 私たちは去年海岸へ行きました。
¿Cuándo fueron ustedes al cine? あなた方はいつ映画館へ行ったんですか?

 

「¿Cómo te fue?」「 Me fue bien.」の主語は「事」です。「事がうまくいった」という言い回しでよく使われる表現なので覚えておくと役に立ちます。

 

 

supeの意味・点過去不規則動詞

「supe」の動詞の原形は「saber」です。ですので「supe」は「私は知っていました(知識)」、「私はできました」という意味です。動詞saberの点過去は不規則動詞で、その活用形は以下のようになります。

 

動詞saber
supe
supiste
supo
supimos
supieron

 

Yo no supe nada. 私は何も知らなかった
¿Cómo supiste la verdad? 君はどうやって真実を知ったの?
Lo supimos anoche. 私たちはそのことをを昨夜知りました。
Los señores supieron del problema antier. その人たちおととい問題について知りました。

 

 

volver や conocer は?

「volver(戻す)」や「conocer(人や場所を知っている)」は現在形では不規則動詞でしたが、過去形では規則動詞です。このようなものは沢山あります。

 

VOLVER現在形・不規則動詞 VOLVER点過去・規則動詞
vuelvo volví
vuelves volviste
vuelve volvió
volvemos volvimos
vuelven volvieron

 

CONOCER現在形・不規則動詞 CONOCER点過去・規則動詞
conozco conocí
conoces conociste
conoce conoció
conocemos conocimos
conocen conocieron

 

 

estuve, fui, supeの意味・まとめ

スペイン語の点過去不規則動詞の「estuve」、「fui」、「supe」についてでした。「fui」は動詞serと動詞irが同じ形で他の人称の活用形も全部同じです。でも、「行く」の方は前置詞「a」が伴われることが多かったりと、区別はつきます。頑張って覚えましょう!

 

 

 

71. sea, esté, haya, puedaの意味(接続法現在)

目安時間:約 8分

ここでは、sea, esté, haya, puedaの意味をみていきます。全部接続法現在で不規則動詞です。

 

 

sea の意味

sea の動詞の原形は「ser(~は~です)」です。「sea」は動詞serの接続法現在で、第一人称単数形または第三人称単数形の形です(もちろんご存知のように第三人称単数形の中には丁寧な言い方の第二人称も含まれます)。動詞serの接続法現在の活用は不規則動詞なので以下のようになります。

 

sea
seas
sea
seamos
sean

 

Espero que seas feliz. 私は君が幸せであることを望みます。
Ojalá que sea pronto. 早ければいいと思うのですが。
No creo que sea la mentira. だとは私は思わない。
Dudo que sean profesionales. プロの連中だとは疑わしい。

 

「皆様のご多幸をお祈りいたします」みたいな年賀状に書くような文の場合は「esperar(希望する、望む、期待する、待つ)」はいい言葉だと思います。「Quiero que」の「querer(欲する、好き)」を使うと「Quiero que seas feliz(僕は君に幸せになってもらいたいんだ)」のような感じでもっとダイレクトな意味合いになるので。

 

ちなみに複数の人の幸せを願う場合は「Espero que sean felices.」となります。

 

 

esté の意味

esté の動詞の原形は「estar(~は~です、います)」です。「esté」は動詞estarの接続法現在で、第一人称単数形または第三人称単数形の形です(もちろんご存知のように第三人称単数形の中には丁寧な言い方の第二人称も含まれます)。動詞estarの接続法現在の活用は不規則動詞なので以下のようになります。

 

esté
estés
esté
estemos
estén

 

Deseo que esté usted mejor. あなたが良くなっていることを願います。
Quiero que estés conmigo. 私は君に一緒にいてほしい。
Puede que el maestro esté enfermo. 先生病気なのかもしれない。
Quizás yo esté equivocado(a). 多分私は間違っています

 

 

「conmigo」は「私と一緒に」という意味です。「君と一緒に」は「contigo」と言います。あとは「con 誰々」で「誰々と一緒に」という風に表せます。

 

「私」が男性の場合は「equivocado」、女性の場合は「equivocada」ですね。

 

 

haya の意味

haya の動詞の原形は「haber(ある)」です。「haya」は動詞haberの接続法現在の形です。この動詞の性質上、今の時点ではとりあえず、第三人称単数形だけ覚えておきましょう。動詞haberの接続法現在の第三人称単数形の活用は不規則動詞なので以下のようになります。

 

haya

 

Que no haya ningún problema. 何も問題ありませんように。
Esperamos que haya mucha gente. たくさんの人々がいることを期待しています。
Puede que no haya luz. 電気がない(停電)かもしれません。
No creo que haya una junta hoy. 今日会議があるとは思えません。

 

「problema」は男性名詞です。女性名詞にかかる場合は「ningún」ではなく、「ninguna」になります。「gente(人々)」は女性名詞単数形です。「luz」は「光」という意味です。「電気がある」というときは「Hay luz」という表現を使います。

 

 

puedaの意味

pueda の動詞の原形は「poder(できる)」です。「pueda」は動詞poderの接続法現在で、第一人称単数形または第三人称単数形の形です(もちろんご存知のように第三人称単数形の中には丁寧な言い方の第二人称も含まれます)。動詞poderの接続法現在の活用は不規則動詞なので以下のようになります。

 

pueda
puedas
pueda
podamos
puedan

 

Ojalá que puedan comprar esa casa. どうか彼らがそのを買えますように。
Espero que puedas ir a la fiesta. 君がパーティーに行けることを私は期待しています。
Dudo que pueda ella caminar tanto. 彼女がそんなに歩けるということは疑わしいと思う。
Quizás podamos arreglar el coche. 多分を私たちは修理できるよ。

 

sea, esté, haya, puedaの意味・まとめ

seaは動詞serの、estéは動詞estarの、hayaは動詞haber(hay)の、そしてpuedaは動詞poderの接続法現在の活用形でした。接続法現在についての記事はこちらにあります。

 

 

 

 

38. スペイン語のあいさつにも使われる動詞estarのまとめ

目安時間:約 6分

ここでは、スペイン語のあいさつにも使われる動詞estarについて、まとめています。

動詞estarのまとめ

動詞estarの現在形活用は以下の通りです。

estoy私は(~です。います)
estás君は(~です。います)
está(あなた、彼、彼女、物)は(~です。います。あります)
estamos私たちは(~です。います)
están(あなた方、彼ら、彼女ら、物)は(~です。います。あります)

動詞estarは次のようなときに使われます。

「元気です」といった意味のあいさつ文
の中で使われます。

人や物の一時的な状態を言うときに使われます。

人の居場所や物のある場所を言うときに使われます。

スペイン語のあいさつ文の中の動詞estar

¿Cómo está usted? あなたはお元気ですか?

Estoy muy bien, gracias. 私はとても元気です、ありがとう

¿Cómo estás? 君は元気?

No muy bien. Me duele la cabeza. あまり良くないよ。頭が痛いんだ。

¿Cómo está tu mamá? 君のお母さんはお元気ですか?

Está enferma. 病気です。

¿Estás bien? 君、大丈夫?

. Estoy bien, gracias. うん。大丈夫、ありがとう。

「bien」というのは「元気」とか「大丈夫」とか「良い」という意味です。「tu」は「君の」という意味の所有形容詞です。

「No muy bien」は「No estoy muy bien」の「estoy」が略されている形です。「No」は動詞の前に付きます。

「Está enferma(病気です)」という文は人の一時的な状態を言っている動詞estar+形容詞の形です。

人や物の一時的な状態を言うときの動詞estar

Oiga Seño, ¿no quiere flores? すいません 女の方お花は要りませんか?

¿Cuánto vale la docena de rosas? バラ1ダースいくら

Se las dejo en 300 pesos. 300ペソにまけときますよ。

Ay no, joven, están muy caras. まあ、お若い人とんでもない。高過ぎますよ。

Estoy muy triste porque mi celular está descompuesto. 私の携帯壊れているからすごい悲しい。

¿ Está preocupado tu novio? あなたのボーイフレンド心配してるの?

Sí, porque el metro está retrasado y llego tarde. うん。だって地下鉄遅れて私が着くのが遅くなるから。

¿Cómo está la comida? お食事はどうですか?

Está buenísima. Estamos muy contentos. めっちゃおいしいです。僕たち、すごく満足ですよ。

「Seño」というのは、Señorita(未婚の女性)にでもSeñora(既婚の女性)にでも呼びかけられる呼び方で、よくお店屋さんがお客さんの女性に対して呼ぶときに使われる言葉です。

「quiere」は不規則動詞quererの変化した形で「欲しい」という意味です。

300の読み方は「trescientos」ですが、他の数字の読み方は数字の記事を見てください。

「値段が高い」というのは今まで動詞serと組み合わせて「son caras」と言うように学んできました。

でも、今回の例題のように、一時的に値段が上がったり下がったりしている場合、ふっかけられている場合、値段の交渉をする場合などは動詞estarと組み合わせて「están caras」と言ったりします。

「buenísima」というのは「buena(良い)」という形容詞の最上級の形です。

人の場合や物の場合の、一時的な状態を表すときに動詞estarが使われているのがわかっていただけましたでしょうか?

人の居場所や物のある場所を言うときの動詞estar

¿Dónde estás?(電話で)君はどこにいるの?

Estoy en la clase. クラスいるんだよ。

¿Está el restaurante cerca de aquí? レストランはこの近くにありますか?

Sí, está a dos cuadras. はい、2区画先にあります。

¿Dónde está tu familia? 君の家族はどこにいますか?

Está en Japón. 日本にいます。

¿Dónde está el enchufe? コンセントはどこですか?

Está detrás de la cabecera de la cama. ベッドヘッドボード後にあります。

「aquí」というのは「ここ」という意味です。

人の居場所や物のある場所を言うときの動詞estarの使い方、わかっていただけましたでしょうか?

スペイン語のあいさつにも使われる動詞estar・まとめ

動詞estarは動詞serのように、すぐに変わることのない性質や特徴を言うのではなく、一時的な状態を表すときに使う動詞です。そして、元気か、元気でないなどのあいさつ表現にも使われます。

また、人がどこにいるか、物がどこにあるかということを言うときにも使われる動詞です。

18.「Está buena」の意味は?動詞estarの現在形と形容詞

目安時間:約 5分

「Está buena」の意味は何でしょうか?「buena」は「良い」という意味なので「良いです」と訳せるのですが、「Es buena」も「良いです」ですよね?どう違うの?今回はそんな動詞estar とそれに伴って使われる形容詞についてみていきます!

動詞estarの現在形

動詞estar は人や物のいる(ある)場所を言うときに使われることはすでに勉強しています。

また、動詞estar は挨拶の時にも使われます

今回は、形容詞と組み合わさって一時的な状態を表す動詞estarの説明をします。

動詞の原形はestarですが、主語によって5つに変化します。では、動詞estarの現在形の主語による変化形をみてみましょう。

estar(動詞の原形)
estoy私は~の状態です
estás君は~の状態です
estáあなた(彼、彼女)は~の状態です
estamos私達は~の状態です
estánあなた達(彼ら、彼女ら)は~の状態です

主語が物の場合は第3人称単数形の「está」か第3人称複数形の「 están」を使います。

動詞estar+状態を表す形容詞=「~の状態です」という意味になります。

つまり、「Está buena」は「(女性名詞単数形の物が)良い状態です」という意味です。

でも、この「buena」という形容詞、前回勉強した「動詞ser+形容詞で人や物の特徴や性質を表す」形容詞に出てきましたよね?「Es buena」は「良いです」という意味のはず。では「Está buena」と「 Es buena」はどう違うのでしょうか?

Está buenaと Es buenaの違い

動詞estar+形容詞と動詞ser+形容詞の違いをわかりやすいように例題を挙げて説明します。

La leche está buena.

意味:牛乳はまだ大丈夫、腐ってない。
・・・という意味の「牛乳は良いです」です。

一時的な状態を言っています。今は腐ってないけど、5時間後にはどうかな?という感じですね。


La leche es buena.

意味:牛乳は体にいいよ。
・・・という意味の「牛乳は良いです」です。

こっちのメーカーの牛乳はいいよ、なんて言いたいときなどにもes buena、使います。

また、人が主語の時は「es buena」は「いい人(女性)だよ」という、性格を言った意味になります。

うまく説明できたかな?

要するに、動詞estarは一時的な状態を表す形容詞と組み合わさります。でもたまに、「buena」のように、動詞serにも動詞estarにも両方に使われる場合もあって、そのときは意味がちょっと違ってくるので注意してください。

人の一時的な状態を表す形容詞

男性単数形女性単数形意味
aburridoaburrida退屈な
contentocontenta満足した
nerviosonerviosa神経質な
cansadocansada疲れた
enfermoenferma病気の
borrachoborracha酔っぱらった
tristetriste悲しい
enojadoenojada怒った
felizfeliz幸せな
ocupadoocupada忙しい
sentadosentada座った
paradoparada立った
tranquilotranquila落ち着いた

「feliz」の複数形は「felices」です。

物の一時的な状態を表す形容詞

男性単数形女性単数形意味
calientecaliente熱い
abiertoabierta開いている
cerradocerrada閉まっている
fríofría冷たい
mojadomojada濡れた
secoseca乾いた
atrasadoatrasada遅れた
rotorota壊れた
limpiolimpiaきれいな
suciosucia汚い
vacíovacía空の
llenollenaいっぱいの
ocupadoocupada使用中の(トイレなど)

「ocupado」は人に使う場合と物に使う場合で意味が違いますね。

動詞estarの現在形と形容詞・まとめ

動詞estarの現在形、(estoy、 estás、 está、 estamos、 están)覚えてくださいね。それで、形容詞と組み合わさって、「~の状態です」という意味になります。動詞serとの違いもわかっていただけたでしょうか?

動詞estarと形容詞を組み合わせて文章を作って楽しんでください!

最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

ランキング、クリックしてください♡

ページの先頭へ