55. dormimos, jugamos, damos, oímosの意味と現在形活用

目安時間:約 6分

dormimos, jugamos, damos, oímos の意味は何でしょうか?ここでは、4つの不規則動詞の現在形の活用とそれぞれの意味を解説していきます。

 

dormimosの動詞の意味と現在形活用

dormimosの動詞の原形は「dormir」で「寝る、眠る」という意味です。dormimosは「私たちは寝ます」という意味で、不規則動詞です。動詞の現在形の活用は以下のようになります。

 

duermo 私は寝ます
duermes 君は寝ます
duerme あなた(彼、彼女)は寝ます
dormimos 私たちは寝ます
duermen あなた方(彼ら、彼女ら)は寝ます

 

例:Dormimos con los perritos adorables. (愛らしい子犬たちと一緒に寝ます)

 

 

jugamosの動詞の意味と現在形活用

jugamosの動詞の原形は「jugar」で「遊ぶ、プレーする」という意味です。jugamosは「私たちは遊びます」という意味で、不規則動詞です。動詞の現在形の活用は以下のようになります。

 

juego 私は遊びます
juegas 君は遊びます
juega あなた(彼、彼女)は遊びます
jugamos 私たちは遊びます
juegan あなた方(彼ら、彼女ら)は遊びます

 

例:Jugamos fútbol en las mañanas.(午前中はサッカーをします)

 

 

damosの動詞の意味と現在形活用

damosの動詞の原形は「dar」で「与える」という意味です。damosは「私たちは与えます」という意味で、不規則動詞です。動詞の現在形の活用は以下のようになります。

 

doy 私は与えます
das 君は与えます
da あなた(彼、彼女)は与えます
damos 私たちは与えます
dan あなた方(彼ら、彼女ら)は与えます

 

例:Ese maestro da la clase de español.(その先生スペイン語授業をします)

 

 

oímosの動詞の意味と現在形活用

oímosの動詞の原形は「oír」で「聞く、聞こえる」という意味です。oímosは「私たちは聞きます」という意味で、不規則動詞です。「oír」と「oímos」にはアクセント記号が付きます。動詞の現在形の活用は以下のようになります。

 

 

oigo 私は聞きます
oyes 君は聞きます
oye あなた(彼、彼女)は聞きます
oímos 私たちは聞きます
oyen あなた方(彼ら、彼女ら)は聞きます

 

例:¿Me oyes?(聞こえる?)  Sí te oigo.(聞こえるよ)

 

 

dormimos, jugamos, damos, oímos まとめ

dormimosは「私たちは寝ます」、jugamosは「私たちは遊びます」、damosは「私たちは与えます」、oímosは「私たちは聞きます」という意味でした。

 

全部不規則動詞で黄色のマーカーが付いているところが規則的でない部分です。頑張って覚えましょう!

 

 

48. ¿verdad?の意味とスペイン語の動詞現在形復習

目安時間:約 10分

ここでは、¿verdad?の意味と使い方をみていきます。ついでに、今まで勉強してきた動詞の現在形の復習もしちゃいましょう!

 

¿verdad?の意味

 

verdadは「真実」という意味です。女性名詞なので「la verdad」です。

 

でもよく、文章の最後に「verdad」が来て、しかも質問文のようにイントネーションが上がり調子になっています。この「¿verdad?」は「でしょ?」、「そうですよね?」、「確かだよね?」という意味で、相手に同意を求めるときに使います。

 

覚えてしまうととても便利な言い回しで、「こーだよね?」「あーだよね?」とやたらと使いたくなってしまうかもしれません。

 

今回は今まで勉強したスペイン語の動詞の現在形の復習を兼ねて、この記事を読み終わった頃には、「そーだよね?」という言い方が身についてしまっているようにしたいと思います。

 

 

動詞ser

動詞serの記事はこちらです。

 

Él es brasileño, ¿verdad? 彼はブラジル人ですよね?
Ella no es grosera, ¿verdad? 彼女は意地悪ではないですよね?
Usted es empleado de aquí, ¿verdad? あなたはここ会社員ですよね?
Este coche es de Alemania, ¿verdad? このドイツ製ですよね?
Ese reloj es de oro, ¿verdad? その時計でできてますよね?
Esta bebida es mía, ¿verdad? この飲み物は私のですよね?

 

動詞estar

動詞estarの記事はこちらです。

 

Mi abuelita está bien, ¿verdad? 私のおばあちゃん元気でしょ?
Por fin, estás contenta, ¿verdad? やっと君は満足したんだね?
Manuel y Jesús todavía están allá, ¿verdad? マヌエルヘススはまだあっちにいるんでしょ?

 

動詞haber

Hayの動詞の原形はhaberでした。

 

Hay pocos jugadores, ¿verdad? プレーヤー少ないんですよね?

 

―ar規則動詞

ーar規則動詞についてはこちらの記事に書いてあります。

 

Esperamos aquí, ¿verdad? 私たちはここで待ちましょうかね?

 

ーer規則動詞

ーer規則動詞についてはこちらの記事に書いてあります。

 

Me prometes, ¿verdad? 君は私に約束するね?

 

ーir規則動詞

ーir規則動詞についてはこちらの記事に書いてあります。

 

Ustedes suben por la escalera, ¿verdad? あなた達は階段登るんですね?

 

ver, hacer, querer, tener

不規則動詞ver, hacer, querer, tenerについてはこちらの記事を見てください。

 

Usted ve la televisión después de la cena, ¿verdad? あなたは夕食の後テレビを見るんですね?
Tu vecino hace mucho ruido, ¿verdad? 君の隣人騒音たくさんたてるんでしょ?
Usted no quiere café, ¿verdad? あなたはコーヒーいらないんですね?
Tenemos clase hoy, ¿verdad? 私たちは今日授業があるよね?

 

「hacer ruido」で「うるさくする」という意味です。

 

ir, volver, conocer, saber

不規則動詞ir, volver, conocer, saberについてはこちらの記事を見てください。

 

Voy ahorita mismo, ¿verdad? 私は今すぐ行くでしょ?
Vuelves a tu pueblo, ¿verdad? 君は君の戻るんでしょ?
Conoces a Sandra, ¿verdad? 君はサンドラ知ってるよね?
Sabes quién es esta muchacha, ¿verdad? 君はこの若い女性誰か知っているでしょ?

 

venir, traer, salir, decir

不規則動詞venir, traer, salir, decirについてはこちらの記事を見てください。

 

Vienes a la fiesta, ¿verdad? 君はパーティー来ますよね?
Traes las herramientas, ¿verdad? 君は工具を持ってきてるよね?
Ellos salen temprano, ¿verdad? 彼らは早くに出るんですよね?
Digo que , ¿verdad? 私は「はい言うでしょ(OKした方がいいでしょ)?

 

¿verdad?の意味と動詞現在形復習・まとめ

¿verdad?ってスペイン語会話で使えますよね、¿verdad?。ついでに今まで勉強してきた動詞の現在形の復習もしてみました。だいぶ、生きたスペイン語になってきましたよね!答えるときは、「Sí(はい)」とか「No(いいえ)」とか「Creo que sí(そう思います)」とか「No creo(そうは思わない)」とか言うわけですね。

 

 

 

 

40. siempreやmañanaの意味は?現在形と時の表現

目安時間:約 6分

siempreやmañanaの意味は何でしょうか?今回は、現在形の動詞と一緒に使える時の表現を勉強していきます。

siempre の意味は?

siempreは「いつも」という意味です。このように、動詞の現在形と一緒に使える時の表現を学んでみましょう!

siempre いつも
casi siempre ほとんどいつも
a veces 時々
de vez en cuando 時々
frecuentemente しばしば
a menudo しばしば
generalmente 大抵
pocas veces あまり~ない
casi nunca ほとんど~ない
nunca 絶対~ない

これらの時の表現は、動詞の前にも後ろにもいくことができます。例外として、「nunca」と「casi nunca」は動詞の前に来ます。動詞の後に来る場合は動詞の前に「no」が来ます。でもあまり使わないので、動詞の前に来ると覚えておいてください。

この他にも、しょっちゅうという意味の「seguido」や「cada rato」もあります。

Siempre estás de buen humor. いつも君は機嫌がいい

Cuando ceno en la casa, veo la televisión casi siempre. 私は家で夕飯を食べるとき、ほとんどいつもテレビを見ます。

A veces mi hija estudia en la biblioteca. 私のは時々図書館で勉強します。

Los estudiantes hacen tarea en equipo de vez en cuando. 学生たちは時々グループで宿題をします。

Frecuentemente escuchamos música latina. 私たちはよくラテン音楽を聴きます。

Mis amigos comen en el mercado a menudo. 私の友人たちはよく市場で食べます。

Generalmente el mole tiene cacahuate. モレには大抵ピーナッツが入っています。

Recibo correos electrónicos pocas veces. 私はあまり電子メールを受けません。

Casi nunca fumo. 私はほとんどタバコを吸いません。

Nunca llego tarde al trabajo. 私は決して仕事に刻しません。

el mole(モレ)というのは、メキシコ料理の名前、または、その料理に使うチョコレート色の甘辛いカレーのようなもののことです。

mañanaの意味は?

副詞としての「mañana」は「明日」という意味です。冠詞が付いて「la mañana」となると、名詞で「朝」という意味です。

「 mañana 」のような、未来を表す時の表現と現在形の動詞を組み合わせると、未来のことを言うことができます。

ここでは、未来を表すことのできる時の表現をいくつか学んでみましょう。

mañana 明日
pasado mañana あさって
la semana que entra, la próxima semana 来週
el mes que entra, el próximo mes 来月
en la mañana 朝に
el lunes 月曜日
el martes 火曜日
el miércoles 水曜日
el jueves 木曜日
el viernes 金曜日
el sábado 土曜日
el domingo 日曜日
en la tarde 午後に
en la noche 夜に

Hablo con ella mañana en la mañana. 明朝、私は彼女と話そう

Los papás de mi novio llegan pasado mñana. 私の彼の両親はあさって着きます

Viajamos a Acapulco el mes que entra. 私たちはアカプルコ来月旅行します

¿En dónde están ustedes la próxima semana? 来週あなた達はどこにいますか?

María regresa el jueves. マリアは木曜日に戻ります

近い未来を表すときに現在形を使うことが多いです。上の例題でも本当は、来週や来月のことを言うときは、現在形より未来形の方が使われます。でも、まだ未来形は勉強していませんので、今のところは現在形で表現しちゃってください!

現在形と時の表現・まとめ

今回は、現在形の動詞とともに使える時の表現を勉強しました。「siempre(いつも)」のような副詞だけでなく、「mañana(明日)」のような未来を表す時の表現を使えば「Regreso mañana en la mañana.(明朝帰ります。)」という風なことも言えてしまうわけです。

35. スペイン語の規則動詞の現在形まとめ

目安時間:約 5分

これまでにーar規則動詞ーer規則動詞-ir規則動詞の現在形を勉強してきました。ここで、スペイン語の規則動詞の現在形の活用をまとめてみようと思います。

ar、er、ir規則動詞の現在形の活用

ar規則動詞、er規則動詞、ir規則動詞の原形の語尾であるar、er、irを取り除いて、以下の語尾を主語によって付け加えます。主語の順番は主語人称代名詞についての記事にある通りです。

ar規則動詞er規則動詞ir規則動詞
ooo
aseses
aee
amosemosimos
anenen

こう見てみると、第一人称が主語(私は)のときは、全部同じですね。「私は~です」と言いたいときは、規則動詞の原形から最後の2文字を取って「o」を付ければいい訳ですね。

Hablar、Comer、Abrir

では、Hablar(話す)、Comer(食べる)、Abrir(開ける)の現在形の活用を上の表に従ってしてみましょう。

HablarComerAbrir
HabloComoAbro
HablasComesAbres
HablaComeAbre
HablamosComemosAbrimos
HablanComenAbren

「私は話す」と「私は開ける」は発音をカタカナで書いてしまうと両方「アブロ」ですが、「話す」の方は「l」の発音で違いますので注意してください。

「私は日本語を話します」と言っているつもりが、「私は日本語を開けます」と言っていて、全然通じないことになってしまいます。発音の仕方についてはこちらの記事に詳しく書いてあります。

「私は」が主語の場合

Hablo japonés y espalñol. 私は日本語スペイン語を話します。

No como carne. 私はを食べません。

¿Abro la ventana? 私はを開けますか?

「君は」が主語の場合

¿Amas a tu esposo? 君はご主人愛してる?

Crees en Dios. 君はを信じます

No subes por la escalera. 君は階段を登らない。

「tu」は所有形容詞です。

「あなたは」や第三人称単数形の主語の場合

Mi amigo no baila bien. 私の友達上手に踊らない。

¿Vende usted su computadora? あなたはコンピューターを売っていますか?

Patricia recibe muchas cartas. パトリシアはたくさんの手紙を受け取ります。

「私たちは」が主語の場合

Trabajamos todos los días. 私たちは毎日働きます。

No leemos el periódico. 私たちは新聞を読みません。

¿Dividimos el dinero? 私たちはお金を分ける?

「あなた方は」や第三人称複数形の主語の場合

¿Preparan Uds. la cena? あなた方が夕食を用意しますか?

Elena y Guadalupe barren el patio. エレナとグアダルペは中庭を掃きます。

Mis papás nunca discuten. 私の両親決して言い争いをしません

中庭というのは、イメージ的に日本ではわかりにくいですが、メキシコなどではよく見られます。庭が建物や壁に囲まれているのです。

スペイン語の規則動詞の現在形・まとめ

今回は今まで勉強したーar規則動詞、ーer規則動詞、ーir規則動詞の総まとめでした。規則動詞の原形がわかれば現在形にすることができるようになりましたでしょうか?

前置詞が少し出てきましたが、それは今はわからなくてもあまり気にしなくていいです。動詞の活用に慣れてもらえればそれで十分すごいことです!

34. スペイン語の動詞の原形がーirで終わる規則動詞の現在形

目安時間:約 3分

さて、スペイン語の動詞の原形がーirで終わる規則動詞の現在形を勉強します。もうすでに、ar規則動詞er規則動詞は勉強しています。これが最後の規則動詞です。

ir規則動詞の現在形活用

スペイン語の動詞の原形がーirで終わる動詞の中で、活用(語尾変化)が規則的なものを「ir規則動詞」と言います。規則動詞でないものは不規則動詞といって、一つ一つ活用を覚えていく必要があります。

ir規則動詞の活用は、動詞の原形から「ir」を取って主語によって以下の語尾を付け加えます

o私は~
es君は~
eあなた(彼、彼女)は~
imos私たちは~
enあなた方(彼ら、彼女ら)は~

er規則動詞と比べると、主語が「私たち」のときだけが違っているだけですね。

escribirはーir規則動詞

「escribir」は「書く」という意味のir規則動詞の原形です。上記の活用表に従って、「escribir」の現在形の活用をみてみましょう。

escribo私は書きます
escribes君は書きます
escribeあなた(彼、彼女)は書きます
escribimos私たちは書きます
escribenあなた方(彼ら、彼女ら)は書きます

ir規則動詞一覧表

以下の動詞はーir規則動詞です。

abrir開ける
añadir付け加える
aplaudir拍手する
asistir出席する、世話する
consistir en~~で成り立つ
cubrir覆う
cumplir遂げる
decidir決める
discutir討論する
dividir分ける、割る
escribir書く
exhibir展示する
existir存在する
imprimir印刷する
insistir主張する
oprimir押さえつける
permitir許す
recibir受け取る
repartir配る、配達する
reunir集める、集まる
sacudirはたく、振り動かす
subir上る
sufrir苦しむ

ir規則動詞の現在形活用・まとめ

全部で23個のーir規則動詞の原形を並べてみました。これらの動詞の現在形を語尾変化させながら声に出して言ってみてください。

動詞の原形の語尾「ir」を取って、「o、es、e、imos、en」を付け加えます。全部言い終わった頃にはーir規則動詞の現在形の活用ができるようになっているはずです。

29. スペイン語の動詞の原形がーerで終わる規則動詞現在形

目安時間:約 3分

スペイン語の動詞の原形がーerで終わる規則動詞の現在形の活用を勉強します。もうすでにーar規則動詞の現在形活用は学びました。もう一つ、-irで終わる規則動詞もありますが、今回はーer規則動詞をみていきます。

ーer規則動詞の現在形活用

動詞の原形がーerで終わっていても不規則動詞である場合もあり、その場合は一つ一つ活用を覚えていかなければなりませんが、今回はーer規則動詞の現在形活用なので、語尾活用を覚えてしまえば、いろんな動詞に応用できます。

活用は動詞の原形の語尾「er」を取り除いて、主語によって、以下の語尾を付け加えます

o私は~
es君は~
eあなた(彼、彼女)は~
emos私達は~
enあなた方(彼ら、彼女ら)は~

aprenderはーer規則動詞

動詞の原形aprender (学ぶ)の語尾「er」を取り除いて、上記の活用表に従って、語尾を付け加えてみましょう。

aprendo私は学びます
aprendes君は学びます
aprendeあなた(彼、彼女)は学びます
aprendemos私たちは学びます
aprendenあなた方(彼ら、彼女ら)は学びます

ーer規則動詞だけどスペルに注意するもの

不規則動詞ではないですが、-er規則動詞の「escoger(選ぶ)」や「recoger(拾う)」のように主語が第一人称のとき、発音が「ゴ」とならないように、「g」が「j」に変わるものがあります。

escojo私は選びます
escoges君は選びます
escogeあなた(彼、彼女)は選びます
escogemos私たちは選びます
escogenあなた方(彼ら、彼女ら)は選びます
recojo私は拾います
recoges君は拾います
recogeあなた(彼、彼女)は拾います
recogemos私達は拾います
recogenあなた方(彼ら、彼女ら)は拾います

ーer規則動詞の原形一覧

aprender学ぶ
barrer掃く
beber飲む
ceder譲る
comprender理解する
conceder許可する
correr走る
coser縫う
creer思う、信じる
deber負債がある
descoserほどく
escoger選ぶ
leer読む
meter入れる
prender電気(火)をつける
prometer約束する
recoger拾う
responder返事をする
romper割る、壊す
tejer編む
temer恐れる
vender売る

スペイン語のーer規則動詞現在形活用まとめ

今回、-er規則動詞22個新しい単語として出てきました。全部、活用させてみて覚えてもらえるとうれしいです。語彙が増えると会話もしやすくなってくるので!

21. llamasの意味は?-ar規則動詞の現在形

目安時間:約 4分

llamasの意味は何でしょうか?今回はいよいよーar規則動詞の現在形の活用をみていきます。llamasもーar規則動詞に入るんですね。今まで勉強してきた動詞のserestarhaber、は不規則動詞だったんです。

ーar規則動詞とは

スペイン語の動詞には不規則動詞と規則動詞があります。不規則動詞の場合は、一つ一つ覚えていかなければなりません。規則動詞の場合は、動詞の原形の語尾が「-ar」のものと、「-er」のもの「-ir」のものとに分かれます。

それぞれ、語尾が規則的に変化するので、語尾活用を覚えておけばいろいろな動詞に同じ活用変化を応用できます。

今回は、「-ar」で動詞の原形の語尾が終わる規則動詞の現在形の活用の仕方をみていきます。

ーar規則動詞の現在形活用

動詞の原形の語尾「ar」を取り除いて、主語によって、以下の語尾を付け加えます。ちなみに、辞書には動詞の原形の形で出ています。

o私は~
as君は~
aあなた(彼、彼女)は~
amos私達は~
anあなた方(彼ら、彼女ら)は~

llamarはーar規則動詞

llamar は「呼ぶ」とか「電話をかける」といった意味があります。動詞の原形の語尾が「ar」で、規則動詞なので、上の活用変化を見ながら主語によって変化させてみましょう。

llamo私は電話します
llamas君は電話します
llamaあなた(彼、彼女)は電話します
llamamos私達は電話します
llamanあなた方(彼ら、彼女ら)は電話します

その他のーar規則動詞の原形

amar愛する
bailar踊る
besarキスする
caminar歩く
cantar歌う
comprar買う
contestar答える
desear欲する
entrar入る
escuchar聴く
esperar待つ
estudiar勉強する
explicar説明する
extrañar恋しがる
fumar喫煙する
hablar話す
invitar招待する
llamar呼ぶ、電話する
llegar着く
mandar送る
manejar運転する
nadar泳ぐ
necesitar必要とする
pintar色を塗る、絵の具で描く
preguntar質問する
preparar準備する
pronunciar発音する
regresar帰る、戻る
repasar復習する
saludar挨拶する
tocar触る、弾く
tomar飲む、取る
trabajar働く
usar使う
visitar訪問する
vomitar嘔吐する

動詞の原形の語尾「ar」を取って、活用させてみてください。もちろん、他にもar規則動詞、たくさんあります!

llamasの意味は?まとめ

llamasは「llamar」の現在形で主語が「君」の形です。「君は電話する」とか「君は呼ぶ」という意味です。「Me llamas」と言ったら「君は私に電話する」という意味で、命令形ではありませんが、「電話してね」なんて言いたいときにも使えます。

ところが「Te llamas」となってくると、再帰動詞となって意味が異なってきます。「君の名前は~です」という意味です。そちらの「llamas」の意味をお探しの場合は「名前は何ですか?」の記事をご覧ください。

再帰動詞についてはもうちょっとお待ちください。今はとりあえず、-ar規則動詞現在形の活用を覚えてもらえるとうれしいです!

18.「Está buena」の意味は?動詞estarの現在形と形容詞

目安時間:約 5分

「Está buena」の意味は何でしょうか?「buena」は「良い」という意味なので「良いです」と訳せるのですが、「Es buena」も「良いです」ですよね?どう違うの?今回はそんな動詞estar とそれに伴って使われる形容詞についてみていきます!

動詞estarの現在形

動詞estar は人や物のいる(ある)場所を言うときに使われることはすでに勉強しています。

また、動詞estar は挨拶の時にも使われます

今回は、形容詞と組み合わさって一時的な状態を表す動詞estarの説明をします。

動詞の原形はestarですが、主語によって5つに変化します。では、動詞estarの現在形の主語による変化形をみてみましょう。

estar(動詞の原形)
estoy私は~の状態です
estás君は~の状態です
estáあなた(彼、彼女)は~の状態です
estamos私達は~の状態です
estánあなた達(彼ら、彼女ら)は~の状態です

主語が物の場合は第3人称単数形の「está」か第3人称複数形の「 están」を使います。

動詞estar+状態を表す形容詞=「~の状態です」という意味になります。

つまり、「Está buena」は「(女性名詞単数形の物が)良い状態です」という意味です。

でも、この「buena」という形容詞、前回勉強した「動詞ser+形容詞で人や物の特徴や性質を表す」形容詞に出てきましたよね?「Es buena」は「良いです」という意味のはず。では「Está buena」と「 Es buena」はどう違うのでしょうか?

Está buenaと Es buenaの違い

動詞estar+形容詞と動詞ser+形容詞の違いをわかりやすいように例題を挙げて説明します。

La leche está buena.

意味:牛乳はまだ大丈夫、腐ってない。
・・・という意味の「牛乳は良いです」です。

一時的な状態を言っています。今は腐ってないけど、5時間後にはどうかな?という感じですね。


La leche es buena.

意味:牛乳は体にいいよ。
・・・という意味の「牛乳は良いです」です。

こっちのメーカーの牛乳はいいよ、なんて言いたいときなどにもes buena、使います。

また、人が主語の時は「es buena」は「いい人(女性)だよ」という、性格を言った意味になります。

うまく説明できたかな?

要するに、動詞estarは一時的な状態を表す形容詞と組み合わさります。でもたまに、「buena」のように、動詞serにも動詞estarにも両方に使われる場合もあって、そのときは意味がちょっと違ってくるので注意してください。

人の一時的な状態を表す形容詞

男性単数形女性単数形意味
aburridoaburrida退屈な
contentocontenta満足した
nerviosonerviosa神経質な
cansadocansada疲れた
enfermoenferma病気の
borrachoborracha酔っぱらった
tristetriste悲しい
enojadoenojada怒った
felizfeliz幸せな
ocupadoocupada忙しい
sentadosentada座った
paradoparada立った
tranquilotranquila落ち着いた

「feliz」の複数形は「felices」です。

物の一時的な状態を表す形容詞

男性単数形女性単数形意味
calientecaliente熱い
abiertoabierta開いている
cerradocerrada閉まっている
fríofría冷たい
mojadomojada濡れた
secoseca乾いた
atrasadoatrasada遅れた
rotorota壊れた
limpiolimpiaきれいな
suciosucia汚い
vacíovacía空の
llenollenaいっぱいの
ocupadoocupada使用中の(トイレなど)

「ocupado」は人に使う場合と物に使う場合で意味が違いますね。

動詞estarの現在形と形容詞・まとめ

動詞estarの現在形、(estoy、 estás、 está、 estamos、 están)覚えてくださいね。それで、形容詞と組み合わさって、「~の状態です」という意味になります。動詞serとの違いもわかっていただけたでしょうか?

動詞estarと形容詞を組み合わせて文章を作って楽しんでください!

最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

    ランキング、クリックしてください♡

    ページの先頭へ

    error: Content is protected !!