113. [翻訳]スペイン語で「いくらですか?」やお店で使えるフレーズの学習

目安時間:約 5分

ここでは、スペイン語で「いくらですか?」や「もっと大きいサイズはありますか?」など、お店で使えるフレーズの翻訳を記載していますので、会話の学習に役立ててください。

 

 

 

スペイン語で「いくらですか?」

スペイン語で「いくらですか?」というフレーズはいくつもあります。

 

 

¿Cuánto es? いくらですか?
¿Cuánto vale? いくらですか?
¿Cuánto cuesta? いくらですか?
¿A cómo son? いくら?(市場などで)
¿A cómo lo(la, los, las) da? いくらでそれを売ってくれるの?(市場などで)
¿En cuánto me la(lo, las, los) deja? それをいくらにまけてくれるの?

 

「cuesta」の動詞の原形は「costar」で「費用がかかる」という意味です。

 

「vale」の動詞の原形は「valer」で「値打ちがある」という意味です。

 

「いくらですか?」と聞いたら、「いくらです」と数字を言われるので、数字は覚えておくと便利ですね。

 

 

 

お店で使えるフレーズの翻訳

それを試着できますか? ¿Me lo(la, los, las) puedo probar, por favor?
お嬢さん、すいません、もっと大きいサイズはありますか? Oiga señorita,¿ tiene una talla más grande?
店員さん(男性)、すみません、もっと小さいサイズはありますか? Disculpe señor, ¿tiene una talla más chica?
他ののはありますか? ¿Tiene  de otro color?
お勘定お願いします。 La cuenta, por favor.
クレジットカード払えますか? ¿Puedo pagar con tarjeta de crédito?
現金で払います。 Pago en efectivo.
すいません、おつりが間違えていると思うんですけど。 Perdón, creo que está equivocado el cambio.
すごい高いですね。 Está muy caro(a). Están muy caros(as).
それを買います Sí lo (la, los las) compro.
ありがとう。 Gracias.

 

お店で使えるフレーズの学習・まとめ

お店で値札がついていたら、「いくらですか?」と聞く必要はないかもしれませんが、「もっと大きいサイズはありますか?」なんて、知っていると役に立つことがあるかもしれません。

 

直接目的語代名詞(lo, la, los, las)をその物が男性名詞か、女性名詞か、単数か複数かによって入れるのは面倒かもしれませんが、間違えても構わないので、どんどん使って、買い物を楽しんでください!

 

 

79. Tengo que, Hay que の意味は「~しなければならない」

目安時間:約 6分

「Tengo que ~」は「私は~しなければならない」という意味で、「 Hay que ~」は「~しなければならない」という意味の無人称文です。「~しなければならない」というスペイン語で義務を表す表現は、助動詞の記事にも出てきています。

 

 

Tengo que ~

「Tengo que ~」の「~」の部分に動詞の原形が入って、「私は~しなければならない」という意味で「必要性」を表現します。主語によって、動詞「Tener」を活用させます。

 

Tengo

Tienes

Tiene

Tenemos

Tienen

que ~

 

Tengo que escapar de aquí. 私はここから逃げなければならない。
Tienes que tener cuidado. 君は気を付けなければいけない。
El cocodrilo  tiene que comer algo también. ワニ何か食べなければならない。
No tenemos que tener miedo. 私たちは怖がるべきではない。

 

「tener cuidado」は「気を付ける」という意味です。

 

Hay que ~

「Hay que ~」の「~」の部分に動詞の原形が入って、「~しなければならない」という意味になります。「Hay」の動詞の原形は「Haber」です。無人称文なので主語はありません。

 

Hay que ~

 

Hay que estudiar mucho. たくさん勉強しなければならない。
¿A qué hora hay que estar a la reunión? 何時に集会いなければなりませんか?
Hay que tener cuidado. 気を付けなければならない。
Hay que ir temprano. 早く行かなければならない。

 

「Hay que」の方が動詞を活用させなくていいので簡単ですよね?

 

 

Debo ~

助動詞のところにも書いてありますが、「Debo ~」も「私は~しなければならない」という意味で「義務」を表現します。「~」の部分はメインの動詞の原形が入ります。「Debo」の動詞の原形は「Deber」で主語によって以下のように活用させます。

 

Debo

Debes

Debe

Debemos

Deben

 

Debo cuidar a mis hijas. 私は私の娘たちの面倒を見なければなりません。
Ustedes no deben llegar tarde a la escuela. あなた方は学校遅く着いてはなりません。
Debes visitar a tus abuelos de vez en cuando. 君は時々君の祖父母訪れるべきです。
¿En dónde debe Ud. esperar a sus compañeros? どこであなたは同僚待たなければなりませんか?

 

 

Tengo que, Hay que の意味・まとめ

「Tengo que +動詞の原形」や「Debo +動詞の原形」は「私は~しなければなりません」という意味で、主語によって動詞「Tener」や「Deber」を活用変化させた形を使います。

 

「Hay que +動詞の原形」も「~しなければなりません」という意味ですが、無人称文なので、常に「Hay que」の形で表現できます。

 

 

最近の投稿
カテゴリー
サイト管理人MC(めひ・ここ)プロフィール

サイト管理人MC(めひ・ここ)です。

メキシコ市にあるUNAM大学外国人コースでスペイン語を学んだあと、メトロポリタン自治大学医用工学部に入学、卒業後は医用工学技士としてメキシコで仕事をしました。

その間、メキシコに滞在中の日本人の方たちに長年家庭教師としてスペイン語を教えてきました。

メキシコ人の夫との間に二人の子どもがいます。

メキシコには13年間住みました。メキシコ大好き、スペイン語大好きなめひ・ここです!

アーカイブ
お問い合わせ

    ランキング、クリックしてください♡

    ページの先頭へ

    error: Content is protected !!